パソコンのウイルス感染予防と対策

対応策を知っていればよかった...テレビや新聞でも 頻繁に取り上げられている「コンピュータ・ウイルス」。もう、まったく知らない、という方はいないでしょう。

では、ウイルスに感染すると、パソコンはどうなってしまうのでしょうか?実際に感染してみないとピンと来ないのも確かです。

症状はウイルスによって様々ですが、パソコンの動作が急に遅くなったり、不調になるだけでなく、おかしな動作を繰り返したり、 パソコンが壊れてしまう場合もあります。

さらに、気づかないうちにパソコンに保存しているアドレス帳を勝手に使い、知人にウイルス付きメールをばらまいたり、 あなたの個人情報や大切なファイルを外部に漏らすもの 、パソコンを遠隔操作して(乗っ取って)、犯罪の中継基地(踏み台)として使うものまであるのです。

とにかく、 インターネットを使うことで「ウイルス感染」の危険性は急増します。インターネットに接続するというのは「世界中のコンピュータにつながること」ですから、ウイルス対策は「必須」なのです。

では、どうすれば被害に遭わないですむか、その予防と対策を一緒に考えていきましょう。

目次|その1その2その3その4その5

年別Q&A (802 件)

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

 詳細

ブログパーツ

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。