「スタートにピン留め」「ピン留め済み」とは

スタートにピン留め」とは、よく使う、あるいは探す手間のかかるアプリなどを選んで設定をすることで「ピン留め済み」にして、そのアイコンを「スタート」画面の上部に並べて表示させることです。

「スタートにピン留め」の設定は、たとえば「スタート」画面上部の「すべてのアプリ」を選択、

wd221005-01.png

一覧表示からアプリを探し、右クリック、

wd221005-12.png

現れるメニューで「スタートにピン留めする」を選択してできます。

wd221005-02.png

「スタート」画面は

  • 「Windows キー」を押す
  • タスクバーの「Windows ボタン」をクリック

して開きますが、画面一番上に「検索ボックス」があり、その下に「ピン留め済み」アイコンが並びます。

wd221005-03.png

「ピン留め済み」アイコンの数が 1画面の限界を超えると、切り替え表示できるようになり、「ピン留め済み」表示の右に現れるボタンをクリックすることで表示を切り替えられます。

wd221005-05.png

「ピン留め済み」アイコンをクリックするとアプリを起動することができます。またはアイコンを右クリックして現れるメニューで

  • 先頭に移動
  • スタートからピン留めを外す
  • 管理者として実行
  • ファイルの場所を開く
  • タスクバーにピン留めする
  • アンインストール

することもできます。アイコンによってメニューが違うこともあります。

wd221005-06.png

 

また「ピン留め済み」アイコンをドラッグして並ぶ順番を入れ替えることもできます。

wd221005-07.png

さらに 2022年9月下旬から Windows 11 搭載パソコン対象に配信中の更新プログラム「Windows 11 2022 Update」で「スタートにピン留め」に関する新機能が追加されました。

まずは「ピン留め済み」で表示するアイコン数(レイアウト)を変更できるようになりました。

「設定」-「個人用設定」-「スタート」画面の「レイアウト」

初期設定(規定値)の「1画面 3行(1行に6個)」から「1画面 2行」あるいは「1画面 4行」に変更できます。

  • さらにピン留めを表示する(1画面 4行 で 最大計24個)
  • 規定値(1画面 3行 で 最大計18個)
  • さらにおススメを表示する(1画面 2行 で 最大計12個)

wd221005-04.png

また「Windows 11 2022 Update」適用後、「ピン留め済み」アイコンのひとつを別のアイコンの上にドラッグ&ドロップすることで新たに「フォルダー」としてまとめることができ、

wd221019-08.png

クリックで展開できます。

wd221005-09.png

展開したフォルダーの上部をクリックするとフォルダーの名前を編集もできます。

wd221005-10.png

フォルダーの中から外まで、アイコンをドラッグ&ドロップできます。

wd221005-11.png

フォルダーの中にアプリがひとつだけになると解除されます。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「ウインドウズ操作」の記事

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (663 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。