「Adobe Acrobat Pro DC」とは

Adobe Acrobat Pro DC」とは、「PDF(ピーディーエフ)」という形式の文書ファイルの閲覧、編集、結合、分割、他の形式への変換、文書の保護など、PDF を最大限に活用するためのアプリです。

B07F24V6T6

 

そもそも「PDF」とは「アドビシステムズ(Adobe Systems)」というソフト会社が開発した文書ファイル形式です。

その「PDF」形式のファイルを誰でも開いて読めるように同社が無償で配布しているアプリが「Acrobat Reader DC」です。

ただしこの「Acrobat Reader DC」にできるのは PDF の閲覧と印刷、注釈の追加までです。

そのため PDF の作成、編集、結合、分割、保護など総合的にできるのがアドビ社の有償アプリ「Adobe Acrobat Pro DC」です。

 

アドビ社の公式サイトには「Adobe Acrobat Pro DC」の料金プランが紹介されており、現在は年間契約をした場合で月額 1,580円です。

 

一般の利用者には「Adobe Acrobat Pro DC」が必要な場面は多くないので、主に契約しているのは頻繁に PDF での資料作成や編集が必要な企業などであり、実際に使っているのはその従業員ということになります。

もしも一時的に PDF の結合や分割などがしたい場面があっても、とりあえずはフリーソフトなどで対応しておけばいいでしょう。

 

ちなみに「DC」は「Document Cloud(ドキュメント クラウド)」の略で、アドビ社がネット上に用意した「PDF」形式の文書(ドキュメント)ファイルの作成や保存、共有などができる環境の名前です

 

 

 

 

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (476 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。