2013年12月 の用語解説(4 件)

その名の通り、複数の機能を併せ持ったマシンが「複合機」であり、「プリンター複合機」とは、プリンターに加え、スキャナーとコピー機能を持ったものが主流で、FAX 機能を搭載したものもあります。

「アグリゲーション(aggregation)」には「集団」「集合」という意味があり、複数のサービスをまとめて、ひとつの「使い勝手」で利用できるようにしたものが「アグリゲーションサービス」です。

USBスリープアンドチャージ」「電源オフUSB充電」とは、パソコン本体の電源をオフにした状態、あるいはスリープや休止状態でも、本体の USBコネクター経由で USBバスパワー(DC5Vの電源)を供給できる機能です。

Word のような編集機能を持つソフトウエアでは、編集を制限して、見るだけ、読むだけの状態で表示できる機能が用意されていることがあり、「閲覧表示」「閲覧モード」「ビュー表示」と呼ばれています。

スポンサーリンク

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

 

過去の用語解説 (584 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。