Windows 11 のエクスプローラーにリボンを復活表示

質問Windows 11 のエクスプローラーに「リボン」がなくなりました。

回答標準設定で「リボン」を復活表示する方法はありませんが「リボン」が表示されたエクスプローラーを開くことは可能です。

Windows 11 にアップグレードして変わったひとつがエクスプローラーの操作ツールが「リボン」から「コマンドバー」になったことです。

qa211222-01.png

 

以前のエクスプローラーでは「ファイル」「ホーム」「共有」「表示」タブなどで「リボン」を切り替え、さらに細かい操作ができました。

qa211222-02.png

それが「コマンドバー」では切り替えはできず「新規作成」「切り取り」「コピー」「貼り付け」「名前の変更」「共有」「削除」「並び替え」「表示」「もっと見る」といったコマンドやアイコンが並んでいます。

qa211222-03.png

きっと、よく使うコマンドに絞り込んでバーに並べ、シンプルな表示にしたと推測されますが、せっかく長年かけて「リボン」に慣れた人にとっては再び使い勝手が変わり、不便に感じているかもしれません。

 

そこで「コマンドバー」から元の「リボン」に戻す方法を探しましたが、標準設定にはなさそうです。

ただし、以下の方法なら「リボン」が表示されるエクスプローラーを開くことができます。

  1. 「スタートメニュー」で「Windows ツール」を検索
    qa211222-04.png
  2. 「Windows ツール」アプリが検出されたら実行。実行前に「Windows ツール」を右クリックして現れたメニューから「スタートにピン留めする」ことで次回から呼び出しやすくなります。
    qa211222-05.png
  3. 「Windows ツール」画面の左に「ナビゲーションウインドウ」が表示されているなら適当なフォルダーを選択して開く
    qa211222-06.png
    ※「ナビゲーションウインドウ」はエクスプローラーの「表示」メニューで事前に選択して表示しておきましょう。

この手順で開いたエクスプローラーに「リボン」が表示されます。

qa211222-08.png

 

「Windows ツール」は「スタートにピン留め」もできるので、まず「Windows ツール」を開き、次にフォルダーを開くのもありです。

qa211222-07.png

ほかにも「コントロールパネル」を「タスクバーにピン留め」しておくと「ジャンプリスト」から「Windows ツール」を選択できます。

qa211222-09.png

実は「レジストリー」を編集することでも「リボン」を復活させる方法もありますが、あまり普通の操作ではないので今回は紹介しません。

 
◆◇◆

かつて「リボン」が導入されて、最初は戸惑ったものの、いまやすっかり慣れて「リボン」を当たり前のように使ってきました。

ところが今度はエクスプローラーの「リボン」をやめて「コマンドバー」にしてしまいました。

この一貫性のなさには苦笑いするしかありません。どうせまた『すぐに慣れる』と判断したのだと思われますが、とても不親切です。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (1018 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。