「タブグループ」を常に保存して再利用できる拡張機能

質問「タブグループ」を保存して再利用ができますか?

回答Chrome拡張機能「Tab Groups Extension」で常時保存ができます。

qa210922-05.png

 

以前も「タブグループ」を管理して、保存もできる Chrome拡張機能の「Tab Group Saver」を紹介しました。

確かに「タブグループ」を保存でき、再利用も可能なのですが、再利用したら、Chrome を閉じる前に「Tab Group Saver」の「Saved Groups」に残したい「タブグループ」を再び保存(Save)しないといけません。

qa210407-05.png

常に使う「タブグループ」は固定保存でき、何度でも再利用できるようになる更新を期待していましたが、いまだに使用後は再保存が必要です。

 

そこで、別の拡張機能も探して試していたところ、希望通りに保存した「タブグループ」をずっと保存できる機能を持った拡張機能「Tab Groups Extension」を見つけました。

使い方は「Tab Groups Extension」を「Chrome に追加」して、画面の右上にアイコンを固定ます。

qa210922-02.png

「Tab Groups Extension」のアイコンをクリックすると操作画面が開きます。

qa210922-03.png

 

画面上部のタブで画面を切り替えることができます。

  • Current Tabs - 現ウインドウで開いた全タブとグループの管理
  • Saved Groups - 保存したタブとグループの管理と再利用
  • Group Rules -「ルール」を設定してタブを自動でグループ化
  • Shortcuts - タブやグループを操作するショートカットを設定

基本的な使い方は「Current Tabs」で、現在のウインドウで開いているすべてのタブとグループを一覧表示で確認できるので、タブやグループにカーソルを合わせ、現れたメニューで移動や保存、削除ができます。

qa210922-04.png

「カメラ」アイコンで「保存(Save)」できます。個々のページでもグループごとでも保存できます。

 

保存したタブやグループは「Saved Groups」に一覧表示され、カーソルを合わせ、現れたメニューで編集や削除もできます。

qa210922-05.png

タブやグループをクリックすることでウインドウに追加され、再利用できます。

「Saved Groups」に保存したタブやグループは削除するまで常に保存され、何度でも再利用できます。まさに期待通りの機能です。

 

さらに「Group Rules」で設定したルールに当てはまるタブを自動的にグループ化することが可能です。

qa210922-15.png

ただし、このルールが適用されるのはタブを新たに開いたり、ページを移動したりするときだけとなります。

 

また「Automatically group by domain name」にチェックを入れると、

qa210922-06.png

ドメイン別に「タブグループ」を自動作成してくれます。

qa210922-07.png

ただし1つのタブでも自動グループ化するので、グループが多くなってしまいます。

qa210922-08.png

 

すでにドメイン別に「タブグループ」を自動作成できる拡張機能「Mark tab manage」を紹介していますが、個人的にはこちらのほうが好みです。

qa210922-09.png

そのため私は、タブやグループの保存には「Tab Group Saver」、グループの自動作成には「Tab Groups Extension」と併用しています。

qa210922-10.png

一方で「Tab Group Saver」は現在「オフ」にしています。

 
◆◇◆

せっかくなので「Tab Groups Extension」の「Shortcuts」も使っています。画面下の「Edit Shortcuts」ボタンで設定画面が開きます。

qa210922-12.png

私は以下の設定でタブグループをショートカットでキー操作できるようにしています。

  • Collapse/expand the 1st group     Alt + 1
  • Collapse/expand the 2nd group    Alt + 2
        ・・・
  • Collapse/expand the last group     Alt + 9
  • Collapse/expand all groups           Alt + T
  • Ungroup all groups             Alt + Shift + T

 

qa210922-13.png

元々のショートカットキーに「Ctrl + 数字」があり、左から数字番目の「タブ」に選択を切り替えられるので、「Alt + 数字」では、左から数字番目の「グループ」を折りたたんだり、展開したりできるようにしました。

 

さらに「Alt + T」では、全てのグループを一発で折りたたんだり、展開したりできるようにして、また「Alt + Shift + T」では、全てのグループを一発で解除できるように設定しています。

qa210922-14.png

できれば、こういう便利な機能は拡張機能で追加するのではなく、公式  に「タブグループ」の機能として提供して欲しいところです。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (1005 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。