エクセル(Excel)のデータ編集で加工前の状態に戻す方法

質問エクセルでデータを加工した後に、かなり前の状態に戻せますか?

回答区切のいい段階で複製したシートを加工するといいでしょう。

もちろん、直前の数回の作業なら「元に戻す」ボタンをクリックするか、ショートカットキー「Ctrl」+「Z」で簡単に戻すことができます。

しかし、いくつもの加工を加えたあとに元の状態に戻すのは大変ですし、いったんファイルを保存し、再度、開くと「元に戻す」の履歴は消えてしまい、加工前の状態に戻したくても戻せなくなります。

 

そんなときに簡単な方法として、大きな加工を加える直前に、たとえば元のデータが「Sheet1」なら、そのまま複製したシート「Sheet1(2)」を追加して、その新しいシートに加工をしていきます。

そして「Sheet1(2)」で作業をして、次にさらに大きな加工をするなら「Sheet1(2)」も同様に、まるごと複製したシート「Sheet1(3)」を追加して、その新しいシートに加工を加えていくわけです。

こうすることで、もし大きな加工をしたあと「やっぱり元に戻したい」となれば「Sheet1(2)」「Sheet1」に戻ればいいわけです。

 

このとき、大きな加工をしたシート名を「不要データを削除」といった説明文にしておけば、あとから戻るときに分かりやすくなります。

データ編集が終了して、編集途中で保存したデータが必要なくなったら、不要なシートは削除すればいいわけですし、元のデータだけは再利用の可能性があればそのままシートを残しておくといいでしょう。

 
◆◇◆

シートの複製は、画面下のシート名タブを右クリックして「移動またはコピー...」を使って実施できます。

 

しかし、それよりもタブを「Ctrl」キーを押しながら、右にドラッグ&ドロップするほうが素早く簡単にできるのでオススメです。

シート名の変更は、シート名のタブをダブルクリックすれば編集できる状態になります。

 

結局、元に戻す必要はないことも多いのですが、元のデータはあるし、途中に戻れるという安心感があると思い切った加工ができます。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (919 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。