ツイッター(Twitter)を始めよう(4) お気に入り登録

質問ツイッターで気に入った投稿(ツイート)があったら、とりあえずキープしておいて、あとから読み直すみたいなことができますか?

回答「お気に入り」機能で登録しておけばツイート単位で記録できます。

ツイッターについて、すでに3回に分けて紹介してきました。

Twitter を始めよう(1) まずはフォローから
Twitter を始めよう(2) 返信とリツイートとRT
Twitter を始めよう(3) ハッシュタグ

今回は、その4回目ということで「お気に入り」機能を紹介します。

 
さて、ツイッターでは気に入った投稿(ツイート)を「お気に入り」として登録することができます。もちろん大前提はツイッター登録が完了して、自分のアカウントでログインした状態であることです。

公式サイトではツイートの右に ☆マーク があり、それをクリックして黄色くなれば「お気に入り」登録されたことになります。

逆に登録解除したいときは、再び ☆マーク をクリックして白く戻せば完了です。


▲ ▼

「お気に入り」登録したツイートを読むには、公式サイトの右側にある「お気に入り」リンクをクリックすると専用画面に表示が切り替わり、いままで登録した「お気に入り」がリスト表示されます。

「お気に入り」は英語で「Favorite(発音するとフェイボリット)」となり、そこからツイートを「お気に入り」登録することを「ふぁぼる」といったりするのですが、素直に「お気に入り」登録でいいでしょう。

 
なにを「お気に入り」に登録するかは自由ですが、たとえば

・ そのツイートが気に入って保存(記録)しておきたい

・ 約束や予定など忘れてはいけない情報が書かれている

・ 見たい情報が紹介されているのに今は読む時間がない

・ あまり返信をもらえない有名人や芸能人から届いた

などが考えられます。

 
使い慣れてくると「お気に入り」の単純な登録機能だけではもの足りず、もっと細かく分類分けしたり、お気に入りを並び替えたり、さらに特定のものだけを検索したくなります。

そんなときは「TweetDeck」といった高機能のツイッター専用のソフト(クライアントソフト)を使えば検索や並べ替えもできたりします。

【REVIEW】Twitterでたくさんフォローしている人に
お勧めの多機能クライアント「TweetDeck」(窓の杜)

初心者から中級者になるには、こういったクライアントソフトが使えるようになることがポイントになってきますが、今回は紹介までです。

 
◆◇◆

一方で、ツイートが「お気に入り登録」された数を「ふぁぼられ数」と呼んだりするわけですが、多くの「ふぁぼられ数」を集めたツイートは人気が高い、評価が高いとも言えるわけです。

そこで「ふぁぼったー」というサービスでは、多く人に「ふぁぼられ」ているツイートを表示して、どんなツイートが現在、注目されているか、人気あるのか知ることができます。

ふぁぼったー → 人気順 

さらに「ふぁぼったー」の画面右上にユーザー名を入力して検索すればどのツイートが何回「お気に入り」登録されたか調べることができます。自分の発言でどんなものが人気があったかも分かります。


私のユーザーネーム 「724685」 を入力して「ユーザー検索」


たとえば私のツイートから5回以上の「ふぁぼられ数」がある(人気がある)ものだけを表示させるとこうなります。

なにしろパソコン編集長の「人気ふぁぼられ」(5 favs 以上)



ツイッターを始めたばかりの人には、そこそこ役に立つ情報もあるかと思います。

有名な勝間和代さんと広瀬香美さんの「人気ふぁぼられ」は、チェックされている数も尋常ではありません。

勝間和代さんの「人気ふぁぼられ」

広瀬香美さんの「人気ふぁぼられ」

そのひとをフォローするかどうかの参考にもなるでしょう。 

 

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (918 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。