ホームページを使うための小道具たち(その2)

目次6-16-2

引き続き小道具の紹介ですが、いくつか選択肢を見せて、選ばせる目的で使われるカラクリを中心に紹介します。(その1もあります)

プルダウンボックス :選択ボックス)

  ボックスをクリックするとその下に選択項目が表示されます。その項目の中から希望のものを選択するだけで処理が実行される場合と、選択後、他のボタン等をクリックするとこで処理が実行される場合があります。 ※ ブルダウン=下へ引き出す

例)あなたの年代は?
   

 
チェックボックス :ボックス型の選択項目)
  ボックスをクリックすると に“レ”マークが付いたり、消えたりします。検索や絞込みの条件設定で、複数の項目を選ぶ際に使用されます。

例)パソコンを使う場所は?(複数選択可能)
   会社・学校
   自宅
   時間貸しをしている施設

 
ラジオボタン :択一の選択項目)

  クリックするとの中に黒い点が付きます。複数の選択肢からひとつを選ぶ場合に使います。ひとつを選択すると他の選択肢は自動的に消えます。

例)インターネットを始めた理由は?
   ホームページを見たい
   電子メールを使いたい
   両方

「ラジオボタン」:
  旧式の自動車用ラジオで各チャンネルごとにボタンが割り振られ、あるボタンを押すと、それまで押されていたボタンがオフになる機能にちなんだ名前です。

← その1

以上が代表的なホームページを見る際の操作方法です。これらの基本操作を使って、様々な情報を手に入れてください。あとは『習うより慣れろ』です。一緒に頑張りましょう!

ホームページのアドレス入力に慣れるまでは「らくらく入力」も活用ください。

目次6-16-2

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

 

年別Q&A (978 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。