[18/09/19] ウインドウに隠れたデスクトップ上のファイル操作

■◇◇■ 週刊なにしろパソコン ■◇◇■ 毎週水曜日発行 ■◇◇◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2018/09/19(配信は翌日)
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:なにしろパソコン編集長
  https://www.724685.com/maga/  連絡先:faq@724685.com
■◇◇◇■ 第842号 ■◇◇◇◇■ 今週の読者数: 4,311名 ■◇◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと Google Chrome がパスワード自動生成機能を追加
  (2) 今週のQ&A  ウインドウに隠れたデスクトップ上のファイル操作
  (3) 新・用語解説  そもそもですが「タスクバー」とは
  (4) 編集後記    「デスクトップ」右の「>>」をキー操作で選択
  ※直接ジャンプ! 今週のQ&A今週の用語解説編集後記
 ☆ 配信中止ご希望の方は以下の「まぐまぐ!」の公式ページで「登録
   する」の下にある「メールマガジンを解除」から解除できます。
            → https://www.mag2.com/m/0000081405.html

  ・ すべてのバックナンバー https://www.724685.com/maga/
  ・ パソコントラブルQ&A https://www.724685.com/weekly/
  ・ パソコン用語解説    https://www.724685.com/word/
  ・ お問い合わせフォーム  https://www.724685.com/ask/


=========================== [Top に戻る]
 (1) 今週のひとこと Google Chrome がパスワード自動生成機能を追加
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで https://www.724685.com/

 グーグルのブラウザー「Google Chrome」は、これまでもユーザー名と
 パスワードを入力すると保存ができて、同じサイトでログインが必要な
 ページを再訪問すると候補が表示され、選ぶと再入力ができました。

 そんな「Google Chrome」ですが、先日の更新でパスワードを自動生成
 してくれる機能が追加されました。

 ◆ パスワードを生成する - Google Chrome ヘルプ
  https://support.google.com/chrome/answer/7570435?hl=ja

 ◆ Google Chromeでアカウント登録時のパスワードを自動生成する
  :Google Chrome完全ガイド - @IT
  http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1809/19/news036.html

 もちろん、自動生成されたパスワードも保存ができるので、次回からは
 それを使って簡単にログインできます。


 パスワードの保存と管理を「Google Chrome」に委ねるというのも少し
 心配な面はありますが、それでも「とりあえず登録して使ってみよう」
 というサイトならパスワードの自動生成と保存機能は便利に使えます。

 本当に重要なサイトのパスワードはもう少し慎重に扱うべき点もあり、
 自動生成とはうまく使い分けたいところです。

 
=========================== [Top に戻る]
 (2) 今週のQ&A ウインドウに隠れたデスクトップ上のファイル操作
----------------------------------
    ☆「パソコントラブルQ&A」 https://www.724685.com/weekly/

 Q:ウインドウを開いたままでデスクトップ上にあるファイルを操作
   できますか?

 A:タスクバーにツールバー「デスクトップ」を追加すると可能です。


                ◆◇◆

 パソコンで作業中にウインドウを開いていると、その下にデスクトップ
 が隠れて見えない場合があり、その状態でデスクトップ上のファイルを
 操作するには、開いているウインドウを最小化しても対応できます。

 ◆ 開いている複数のウインドウを一度に最小化
  https://www.724685.com/weekly/qa090520.htm

  ※ショートカットキーの 「Windows」+「D」 が便利です。


 しかし、ウインドウを最小化しないで、開いたままでデスクトップ上の
 ファイルを操作したいときもあります。そんなとき使えるのが

  ◎タスクバーにツールバーとして「デスクトップ」を追加

 する方法です。


 手順は簡単です。

 1.タスクバー上でなにもない場所を右クリック。

 2.現れたメニューから「ツールバー > デスクトップ」を選択。

 3.タスクバー上に「デスクトップ」が追加されるので、その右
   にある「>>」の部分をクリック。

 4.デスクトップ上のファイルやフォルダー、ショートカットが
   メニューとなって一覧表示されます。


 このメニューから選択することでデスクトップ上のファイルを開いたり、
 フォルダーの中や下層にあるファイルをたどって利用したりできます。

 使ってみて、やはり不要となったら、同じ手順で再び「ツールバー >
 デスクトップ」を選択するとタスクバー上から削除されます。


                ◆◇◆

 タスクバーにツールバーとして追加した「デスクトップ」で表示される
 メニュー一覧には「コントロールパネル」も含まれており、Windows 10
 で「コントロールパネル」を使いたい、開きたいときにも使えます。

 また、フォルダーの中をたどるのではなく、フォルダー自身を開きたい
 ときにはフォルダーアイコンをダブルクリックします。うまく開かない
 ときには右クリックして、メニューから「開く」を選択します。


 タスクバー上で「デスクトップ」を操作できると便利な場面もあるので、
 表示が邪魔でなければ追加しておいてもいいのではないでしょうか?


=========================== [Top に戻る]
 (3) 新・用語解説 そもそもですが「タスクバー」とは
----------------------------------
        ☆「パソコン用語解説」 https://www.724685.com/word/

 ・「タスクバー」とは、通常 Windows OS の画面上で下端に表示される
  横長の帯状のバーのことで、その上に Windows を操作するボタンや
  起動中のアプリ(プログラム)のボタンなどが表示されています。

  Windows 10 では起動中のアプリのボタンに下線が表示されていたり、
  ボタンをクリックすると、そのアプリのウインドウが開いたり、選択
  されたり、各種作業(タスク)の確認や操作ができるバーなのです。


  ほかにも「タスクバー」の右端には「日付と時刻」が表示されており、
  その左には「通知領域(タスクトレイ)」が起動している各種アプリ
  やドライバーのアイコン(インジケーター)を表示しています。

  ◆ 「通知領域」とは?「タスクトレイ」との違いは?
   https://www.724685.com/word/wd130807.htm

  それとは別に「デスクトップ」「リンク」といった「ツールバー」を
  「タスクバー」上に追加表示することもできます。


 ・さらに Windows 10 では右端に「通知アイコン」が追加され、「通知」
  や「クイックアクション」を表示、操作できる「アクションセンター」
  を画面右端から表示させたりできます。

  ◆ Windows 10 の「クイックアクション」とは
   https://www.724685.com/word/wd170426.htm

  ◆ Windows 10 の「アクションセンター」とは
   https://www.724685.com/word/wd150909.htm
 

  非表示にもできますが Windows 10 では「タスクビュー」「Cortana」
  「Windows Ink ワークスペース」「People」など「タスクバー」上に
  様々なボタンを表示することができます。
 
  ◆ Windows 10 の「タスクビュー」とは
   https://www.724685.com/word/wd170222.htm

  必要に応じて表示/非表示を決めればいいでしょう。


 ・基本的な「タスクバー」の設定は、「タスクバー」でなにもない場所
  を右クリックで表示されるメニューから「タスクバーの設定」を選択
  して開く画面を使います。

  その画面で「タスクバー」の表示位置やボタンのサイズ、ラベル表示
  などを変更することができます。タスクバーを上端や左端に移動した
  ほうが使いやすいという利用者もカスタマイズが可能です。


============ ◇ 編集後記 ◇ =======[Top に戻る]

 今週はタスクバーにツールバーとして「デスクトップ」を追加する方法
 と使い方を紹介しましたが、少し使い勝手が悪いのが「デスクトップ」
 の右にある「>>」の部分が細くてクリックしにくいところです。

 「デスクトップ」のタイトル部分をクリックしても何も起きないので、
 この部分をクリックしても「>>」と同じ動作にして欲しいのですが...。


 そんなときの小技としてデスクトップかタスクバーを一度クリックして
 「Tab」キーを何度か押す(あるいは長押しする)ことで「>>」が選択
 され、メニューが表示されることを紹介しておきます。

                           (編集長・林)

 ※ 次回の配信は 2018年9月27日(木曜日)の予定です。

小技小技小技小技小技小技小技小技小技小技小技小技小技小技小技小技小

  ※当メールマガジンの配信は「まぐまぐ(https://www.mag2.com/)」
   のシステムを使用しています。(マガジンID:81405 殿堂入り!)

  ※購読の解除は、以下の「まぐまぐ!」公式ページで「登録する」
   の下にある「メールマガジンを解除」から解除できます。
   https://www.mag2.com/m/0000081405.html
               ↓
   分からない、うまく解除できない場合は、当メルマガをそのまま
   返信いただけば、解除依頼と判断して代行させていただきます。

  ◆ご意見ご希望は電子メールで!アドレスは faq@724685.com
   またホームページからでもご意見をお送りいただけます。
   「お問い合わせフォーム」 https://www.724685.com/ask/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

 発行者:なにしろパソコン編集長 林 俊二 faq@724685.com
 関連ホームページ:

  ◆ なにしろパソコン.com  https://www.724685.com/
  ◇ 週刊なにしろパソコン  https://www.724685.com/maga/

  ◆ 今日のひとこと・ブログ https://www.724685.com/blog/
  ◇ パソコントラブルQ&A https://www.724685.com/weekly/
  ◆ パソコン用語解説    https://www.724685.com/word/

  ◇ なにしろパソコン編集長 - Twitter
                https://twitter.com/724685
  ◆ なにしろパソコン - Facebookページ
                https://www.facebook.com/724685.fan
  ◇ なにごとも経験・ブログ https://www.nanigoto.com/


 ◎本文の著作権は発行者に属します。無断引用・転載はご遠慮ください。
  (家族や友人への転送や、個人的に楽しむ範囲ではご自由にどうぞ)

 ◎記述に誤りがあったり、記述通りの作業をしても無効、あるいは損害
  等が生じた場合でも責任は負いかねます。どうか、ご了承ください。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★
 

amazon 楽天

紹介&バックナンバー

編集長のプロフィール

編集長

林 俊二 と申します。「なにしろパソコン・ドットコム」のサイト運営、メルマガ執筆、セミナー講師から出張サポートまでこなすパソコン生活応援アドバイザー
編集長のツイッター