CPU の世代はきちんと新しくなっている「Surface Pro 9」

マイクロソフトより「Surface Pro 9」が登場。私が持っている 2014年発売の「3」と較べても、CPU など部品は最新ですが携帯性はあまり変わっていません。

20221013-111855.png

【編集長のもうひとこと】

久しぶりにスペックをチェックしましたが、CPU を新しいものに置き換えていく以外、それほど画期的に変わった感はありません。

Surface Pro 9

  • 第 12 世代 Core i5 / i7、13 インチ、2880 x 1920
  • 879g、287 x 209 x 9.3mm

Surface Pro 3

  • 第 4 世代 Core i5 / i7、12 インチ、2160 x 1440
  • 800g、292.1 x 201.4 x 9.1mm

液晶周りのベゼルが細くなった分、画面サイズは 1インチ大きくなったようです。

全体的なサイズとしては、厚みも重さも少し増えているので携帯性という点では進化はないですね。

 

もちろん新しいCPU や Windows Hello 顔認証などで快適にはなっているはずですが、ほかのパソコンと較べて「Surface Pro」でなくっちゃ!というものが足りない気がします。

 

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「マイクロソフト」の記事

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!