意外と使えるエクセルの「選択内容の追加または削除」

パソコン用語解説で『エクセルの「選択内容の追加または削除」とは』を公開。「Shift + F8」で「Ctrl」キーを押し続けるのと同じ状態がキープできます。

20210515 112543.png

【編集長のもうひとこと】

「Ctrl」キーを押しながらの操作で複数のセルを選択できるのは便利です。

wd210505-01.png

でも、数が多くなると途中で押していた「Ctrl」キーを離してしまうことがあります。

 

なので、あちこち飛び飛びで複数のセルや行列を選択したいときは「選択内容の追加または削除」が便利、というお話です。

wd210505-07.png

でも「Shift + F8」なんてキー操作、よほどしっかり覚えておかないと忘れてしまいます。

wd210505-04.png

できればメニューやリボンのどこかで「選択内容の追加または削除」を選べるようにして欲しいです。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「用語解説」の記事

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!