『らくらく検索』で定番サイトでの検索もアクセスも楽々!

パソコントラブルQ&Aで『マルチ検索ツール『らくらく検索』の基本的な使い方と裏技』を紹介。複数の定番サイトで同じキーワード検索をしたいときに便利です。

【編集長のもうひとこと】

もちろん、一般的なことは Google検索しておけば、大体は見つけられますが、

  • 同じキーワードで Wikipedia でも調べておきたい
  • 同じキーワードの動画を YouTube で探したい
  • 同じ商品をアマゾンと楽天で値段を較べたい

という場面もよくあるので、そんなとき「らくらく検索」は本当に楽々です。

それにキーワードなしでボタンをクリックすれば、そのサイトが開くので一石二鳥です。

もし、キーワードを入力後に、キーワードを無視してそのサイトを開きたいときはボタンをダブルクリックすればいいのです。

われながら、このボタンのダブルクリックが使えるようにできたのは画期的だと思っています(自画自賛)。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!