2019年公開「パソコン用語解説」アクセスランキング

2019年に公開した 48本の 「パソコン用語解説」で最もアクセスが多かったのは『Windows の「ツールバー」とは』。いまさら感はありますが重要な用語です。

【編集長のもうひとこと】

Office が「リボン」を導入したおかげで出番が減った「ツールバー」という用語ですが、個別のアプリにはまだまだ残っています。

 

2019年公開の「パソコン用語解説」アクセストップ10は以下の通り。

  1. Windows の「ツールバー」とは(2019/1/23)
  2. 「XPS」「XPSビューアー」とは(2019/3/13)
  3. 「窓の杜(まどのもり)」とは(2019/4/10)
  4. 「タブのミュート」「サイトをミュート」とは(2019/3/27)
  5. Windows 10 でディスプレイの「文字を大きくする」とは(2019/7/3)
  6. エクセルの「Excel97-2003ブック(*.xls)」とは(2019/4/3)
  7. Googleマップの「地図を埋め込む」とは(2019/9/18)
  8. エクセル(Excel)の「アウトライン」機能とは(2019/1/16)
  9. 「機能更新プログラム」と「品質更新プログラム」の違いとは(2019/7/31)
  10. Google Chrome 拡張機能の「キーボード ショートカット」とは(2019/2/6)

見事なまでに幅広いジャンルの用語が並びました。ほどんどが「Q&A」の記事とリンクさせているので、その影響もあるのかもしれません。

さあ、来年も約 50 個の用語、解説していきますよ!

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!