10月10日で Office 2007 の延長サポート終了というけど

2017年10月10日に「Office 2007 の延長サポートが終了」となります。セキュリティに問題はありますが、一般利用者に有料で最新版を勧めるのは厳しいです。

【編集長のもうひとこと】

いまやワードやエクセルもインターネットとの接続を前提に設計され、ネット経由でデータのやり取りをするのも当たり前になっています。

そのためサポート期間を終えた Office はネットを経由したときにセキュリティの問題があるため、最新版に買い替えたほうがいいという理屈は分かります。

 

しかし一般利用者の多くは、ワードは文章が書ければいいし、エクセルは表計算やグラフができればいいのです。

その点では Office 2007 の機能で十分で、それをサポート期間が終了したから「有料で」買い替え、というのはハードルが高いです。

もちろん「法人」は買い替えるべきですし、そもそも Office 2007 を搭載したパソコンをいまだに使っている会社は心配です。

 

たとえば Office 2007 の利用者には Office だけインターネットと隔離する「修正ファイル」などを無料で提供できないのでしょうか?

もう少し個人ユーザーのことも考えていただけたらと思います。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!