Windows 8.1 Update でスタート画面にタスクバー表示

Windows 8.1 Update を Windows Update 経由でインストールしました。素直に「スタート画面」の [電源]ボタンは分かりやすくていいと思います。

【編集長のもうひとこと】

Windows XP の公式サポート終了と同時に Windows 8.1 Update の提供が始まりました。

Windows 8.1 Update の新機能 - Windows ヘルプ

Windows XP の次には、最新の Windows 8.1 に乗り換えて欲しいというマイクロソフトの意志が伝わってきます。

 

早速、インストールしてみました。

 

最も分かりやすい改良点はスタート画面の右上、アカウントアイコンの右隣に [電源]ボタンと [検索]ボタンが追加されたことでしょう。

 

ほかにも、マウス操作の時には「スタート画面」のときも、画面下にカーソルを合わせるとタスクバーを表示できるようになりました。

これで「デスクトップ画面」と「スタート画面」を連続性をもって切り替えられるようになりました。

 

もう少し使い込んで、気づいたことがあれば追加で報告します。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!