Windows 8.1 無償アップデートは10月17日午後8時より

日本マイクロソフトは3日、Windows 8.1 について発表。Windows 8 ユーザー向け無償アップデートは日本時間10月17日午後8時より、Windows Store 経由でできる予定です。

Microsoft Windows 8.1

【編集長のもうひとこと】

発表によると、「Windows 8.1」のパッケージ製品は10月18日より発売されます。

Windows 8.1 Pro の参考価格は 25,800円ですが、amazon ではそれよりも高い 27,090円になっています(10/4現在)。

Microsoft Windows 8.1 Pro

 

まあ、一般の利用者は Pro にするメリットはあまりありません。

Windows 8.1 の参考価格は 13,800円ですが、こちらも amazon では 14,490円になっています(10/4現在)。

 

新規インストールであれば、DSP版を買ったほうがリーズナブル(amazon で 11,801円)です。

Microsoft Windows 8.1 (DSP版) 64bit 日本語

いつもながら、分かりにくいです。

◆ Windows 8 が発売開始!DSP版やRTが分かりづらい

 

10月17日に無償アップデートができる状態になれば、早速、試してみる予定なので、詳細はそのあと、報告します。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!