「新しい Office」は Professional のみ「発売記念優待アップグレード」あり

2月7日に「新しい Office」が登場。プロフェッショナルのみ期間限定、数量限定の「発売記念優待アップグレード」があるようです。

【編集長のもうひとこと】

今回の「新しい Office」は、「Office2013」とは呼ばないそうです。

新ロゴ誕生に秘めた想いとは?|次期 Office 徹底解明

 

そのくせ、各アプリケーションやパッケージの商品名には、しっかりと「2013」が明記されています。

Word 2013 プレビュー | Microsoft Office カスタマー プレビュー

それから

「新しい Office」からは定常的に
「アップグレード版」は発売しない

ようです。

 

そのくせ、期間限定で「Office Professional 2013」のみ、発売記念の優待アップグレードがあります。

数量限定 Office 2013 発売記念 | Microsoft atLife

 

おまけに「新しい Office」の発売前日(2月6日)までに、旧バージョンの「Office 2010」を新規で購入して、登録を済ませれば、無償で「新しいOffice」にアップグレードできるというプログラムを実施しています。

次期 Office 無償アップグレード プログラム

 

さすがに今日(2月6日)、ダウンロード版を買って、登録を済ませ、明日以降、新しい Office のプロダクトキーがちゃんともらえるのか心配です。

とはいえ、1万円以上も違ってくるので、必ず「新しい Office」を買う予定であれば、検討する価値はあるのかもしれません。

 

◆ Microsoft Office Home and Business 2010
アップグレード優待[ダウンロード]

(次期Officeへの無償アップグレード対象
:2013年2月6日まで)
アマゾンで 21,634円(2013/2/6 現在)

◆ Microsoft Office Home and Business 2013
[プロダクトキーのみ]

アマゾンで 32,542円(2013/2/6 現在)

 

本当にもう少しシンプルに、そしてキャンペーンとかではなく、

アップグレード版は続けて欲しい

と普通に感じます。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!