新サーチエンジン「Bing」

マイクロソフト社が新サーチエンジン「Bing」を公開。でも日本語版は従来の「Live Search」と変わりません。英語版は「検索結果をカテゴリーごとに整理して表示」など工夫されているようで、日本語版での導入を待ちたいところです。

【編集長のもうひとこと】

インターネット事業では、Google、そして Yahoo!  にも大きく差を開けられたマイクロソフト社ですが、今回、新しい検索エンジン「Bing」を開発したと聞いていたので、どんな画期的なサービスになるのか期待していました。

しかし、ふたを開けてみると日本語版「Bing」は、デザインが変わっただけということで残念です。もちろん、Google を越えるのは簡単ではありませんが、それでも独占は良くないのでマイクロソフト社には頑張って欲しいです。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!