IE 7 の予定外配信に関して

5日の午前2時から午後3時ごろまで、マイクロソフト社の予定外配信により、Windows Update の自動アップデートで Windows XP に Internet Explorer 7 がインストールされた可能性があり、確認が必要です。

極める! Internet Explorer 7
ウルトラテクニック

草野 直樹

技術評論社

アイテムの詳細

【編集長のもうひとこと】

Internet Explorer 7 は決して、悪いブラウザではありません。それどころか、タブブラウザ機能など、便利な機能も追加されるなど、導入検討の価値があります。

2006年11月の登場当初は不安定な部分も多く、オススメできませんでしたが、もうすぐ1年になりますし、不具合もずいぶん減ったと聞いています。

しかし、何年もの実績があり、動作が非常に安定している Internet Explorer 6 から切り替えるかどうかは、利用者の判断で決めればよいことで、Windows Update による強制アップデートには疑問があります。

そんな中、マイクロソフト社の設定ミスで自動的に IE7 に更新される可能性があったということは遺憾です。以下のページで、そのお詫びと自動更新してしまい、戻したい場合の手順などが紹介されています。

◆ お詫び:自動更新機能によるInternet Explorer 7の予定外配信に関して

該当者は少ないと思いますが、お知らせしておきます。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!