XP搭載マシンが根強い人気

マイクロソフト社は去る8月、来年1月末で Windows XP の OEM(メーカーがパソコンに搭載して出荷する)販売を終了と発表していたのですが、来年6月末まで延長を決めました。Vista への切替が進まないようです。

一生使う!Windows XP―Vistaはいらない!「Windows XP」をとことん使う! (INFOREST MOOK PC・GIGA特別集中講座 201)

インフォレスト

アイテムの詳細

【編集長のもうひとこと】

以前の記事で最初の発表(2008年1月末でOEM販売を終了との情報)をお伝えしましたが、そのときは「なにパソ.com」へのアクセスするパソコンは、XP が 83.6%、98 が 8.2%、Vista が 5.6% ということでした。

それが、この1ヶ月でどうなったか、また調べてみました。その結果、


   ※ 2007年8月末現在

         ▼

   ※ 2007年9月末現在

ここで「青」が Windows XP、「緑」が Windows 98、「オレンジ」が Windows Vista、ということで、わずか 0.5% ほど Windows Vista が増えましたが、いまだ Windows 98 よりも割合は低く、実は Windows XP の割合は少し増えていたりするわけです。

「なにパソ.com」では初心者の方も多いので、全体ではもっと Windows Vista も普及しているとは思いますが、どちらにしろ、まだまだ使える Windows XP から Windows Vista に切り替える必要を感じない方や、同じ能力のパソコンなら、より快適に使える Windows XP を使いたい企業が多いのは間違いありません。

マイクロソフト社が Windows XP 搭載パソコンの発売を認めざるをえないのも分かる気がします。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!