Chrome ブラウザーの「Googleレンズで画像を検索」とは

Googleレンズで画像を検索」とは、Google Chrome で選択した画像データから「見た目で一致(類似)」する画像、あるいは「一致した画像が含まれるページ」をネット上で探して表示する機能です。

 そもそも「Googleレンズ」とは Google が開発した画像検索サービスです。主にスマートフォン用のアプリとして提供されています。

できることは、取り込んだ画像データで、

  • ネット上で一致、類似した画像を検索
  • 画像上のテキストを読み込む
  • 読み込んだテキストを翻訳する

といったことができます。そこから、たとえば名前が分からない人物や商品などが映った写真の画像データを使って、一致あるいは類似した画像を探せます。

wd220202-02.png wd220202-03.png

そこで見つかったが情報で、名前をはじめ様々な情報を得る可能性があるわけです。

これまで「Googleレンズ」はスマホやタブレットのアプリとして提供されてきましたが、今回、パソコンでも一部の機能が使えるようになりました。

 

以前は Chrome で Webページ上の画像を「画像検索」したいときには「Google で画像を検索」を使って「Google画像検索」していました。

ところが現在は「Googleレンズで画像を検索」に切り替わりました。

wd220202-04.png

いまのところ「Google画像検索」と同様に「見た目で一致」する画像、あるいは「一致した画像が含まれるページ」が結果表示されます。

wd220202-05.png

 

ユニークなのはサイト上の画像を直接右クリックだけではなく、その画像が含まれている Webページで何もないところを右クリックして現れるメニューにも「Google Lens で画像を検索」があることです。

wd220202-06.png

※ 表記に「Google Lens」と「Googleレンズ」が混在しており、統一して欲しいです。 

 

これを選択すると画面全体がグレイになり「画像をドラッグして検索」と表示されます。

wd220202-07.png

 

この状態で画面の一部をドラッグで囲うと範囲を絞り込めます。

wd220202-08.png

 

これで、さらに絞った「Googleレンズ 画像検索」ができます。

wd220202-09.png

 

 

なお「Googleレンズで画像を検索」した結果の画面下に「目的の情報が見つからなかった場合は、Google画像検索でもう一度お試しください。」とあります。

wd220202-10.png

 

「試してみる」ボタンで「Google画像検索」に切り替わりました。

wd220202-11.png

たとえば今回は写真を掲載したブログがちゃんと見つかりました。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

同じカテゴリー「ウェブブラウザー」の記事

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (634 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。