エクセル(Excel)の「白黒印刷」「簡易印刷」とは

エクセルの「白黒印刷」「簡易印刷」とは、「シート」の「印刷」で『白黒でも見やすく印刷するための設定』と『グラフや図形、画像を除外してセルや表のデータだけを印刷する設定』のことです。

wd210512-13.png

 

「白黒印刷」「簡易印刷」の設定は、「ファイル」タブで「印刷」を選択、あるいは「Ctrl + P」で「印刷」画面を開いておこないます。

20210518 174059.png

 

「印刷」画面の左に「設定」項目があり、一番下に「ページ設定」のリンクがあるので選択すると「ページ設定」画面が開きます。

wd210512-02.png

「ページ設定」画面の「シート」タブで「印刷」項目に「白黒印刷」「簡易印刷」があるので、それぞれオンにすることで適用されます。

wd210512-03.png

 

「白黒印刷」「簡易印刷」を適用することで、どんな印刷になるかは「ページ設定」画面を「OK」にすると「印刷」画面に戻って右に表示される「印刷プレビュー」によって印刷する前に確認できます。

wd210512-04.png

 

エクセルの「白黒印刷」ではなく、プリンターの印刷設定でも「黒」インクだけの印刷は可能ですが、その場合、色分けしたグラフなどが印刷物を見ただけでは区別できなくなる可能性があります。

wd210512-06.png
        ▼
wd210512-05.png

 

そこでエクセルの「白黒印刷」をオンにすると、色分けしたグラフは網掛けパターンに変換され、印刷しても違いが判別しやすくなります。

wd210512-07.png

グレイだった枠線なども。しっかり見えるようになります。

 

ほかにも文字が白抜きのセルは背景色がなくなっても黒い文字となり、デザイン的にもシンプルな表とグラフとなって印刷できます。

wd210512-08.png

        ▼

wd210512-09.png

 

エクセルの「簡易印刷」では、グラフや図形、画像、セルの背景色を除外してデータのみの表を印刷できます。

wd210512-10.png

ただし、グラフや図を表の間に埋め込んでいると、空白ができて見た目が間延びします。

 

そんな場合は「簡易印刷」ではなく、印刷したい表だけ部分選択して「印刷」の「設定」で「選択した部分を印刷」する方法もあります。

wd210512-11.png

        ▼

wd210512-12.png

 

また、表に文字が白抜きのセルがある場合、

wd210512-14.png

 

「簡易印刷」にすると背景色がなくなり、文字が見えなくなります。

wd210512-15.png

 

そんなときは「白黒印刷」も同時にオンにすると印刷できます。

wd210512-16.png

 

いずれにしても「印刷プレビュー」をチェックして、最も希望に合う状態になる設定にしてから最終的に印刷するといいでしょう。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (586 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。