座ったまま体を動かせるグライディングチェア「ing(イング)」

グライディングチェア「ing(イング)」とは「コクヨ」の開発したオフィスチェアで、座ったまま、体の動きや姿勢に合わせて「座面」を前後左右に傾けたり、揺らしたり、滑らかに動かせて、姿勢も正せる椅子です。

「グライディング(gliding)」は「滑空」という意味ですが、空を飛ぶように滑らかに、座りながら腰をスウィングできます。

B076SD2XLT

まるでバランスボールの上に座っているかのように体を揺らしたり、動かしたりできるので長時間、座っていても体が固まりにくいです。

 

私は一時期、バランスボールを椅子がわりに使ってデスクワークしていましたが、気を抜くとボールが転がって転倒しそうになったことがあったため、危険を感じて椅子として使うのをやめてしまいました。

 

それでもバランスボールに座りながら腰を振ったり、背中にボールを当ててストレッチすると本当に気持ちがいいので、それに代わるイスはないかと思っていたときに見つけたのが「ing」だったのです。

そこで私はまず展示品に座って確認してから購入しましたが、大いに気に入って 2年間、使い続けて現在も愛用しています。

 

とはいえ、結構な値段ですし、人によって合う合わないもあるはずです。

興味のある方も、まずは展示品などで座り心地を確かめるといいでしょう。最近は背もたれが「メッシュタイプ」も登場しています。

現在(2020/5/21)は「東急ハンズ」の「渋谷店」ではなく「新宿店」で展示されているようです。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコン用語解説」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

五十音順」インデックス

別サイトで「パソコン用語集」も公開しています。

過去の用語解説 (536 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。