2020年7月 の用語解説(5 件)

コンピューター用語で「レガシー」とは、新しい技術や製品の登場によって使われなくなった、あるいは古くなったのに使われ続けている従来のシステムやデバイスのことで、形容詞としても使われています。

ナレーター」とは、Windows 10 に組み込まれている画面読み上げアプリです。テキストの「読み上げ」はもちろん、画面上のボタンやリンクなどの情報も読み上げ可能で Windows 操作などにも使えます。

Windows 10 の大型更新「May 2019 Update(2004)」により Windows画面の一部を拡大する「拡大鏡」機能の操作ウインドウに「読み上げ」機能のボタンが追加され、様々なアプリで使えるようになりました。

Webブラウザー「Microsoft Edge」にはサイト上の文章を人工音声で自動的に読み上げる「音声で読み上げる」機能があり、簡単操作で利用できます。古い Edge でも使えましたが変更点も含め紹介します。

Windows 10 に付属する「電卓」アプリには「標準電卓」「関数電卓」など電卓機能とは別に「日付の計算」機能があり「2つの日付の差を計算」したり「指定した日付の加算または減算」したりできます。

スポンサーリンク

過去の用語解説 (672 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。