2018年1月 の用語解説(4 件)

VESAマウント」とは、「VESA」という業界団体が策定した規格で、ディスプレイの裏に金具などを取り付けられるネジ穴のサイズや位置などを共通にすることで対応製品同士をネジでつなぐことができます。

Windows Hello」とは、Windows 10 で導入された生体認証機能です。指紋、顔など利用者を特定できる固有の情報で判定し、サインインやロック解除ができる機能を Windows が標準で導入したものです。

Windows で「プロパティ」とは、ほとんどの場合で「設定」の意味だと理解しておいても間違いありません。特に標準的な機能の各種設定する画面を「プロパティ」で開くと覚えておけばいいでしょう。

2011年12月14日に公開した「パソコン用語解説」は現在、記事数も「418」まで増えました。そして今年も昨年1年間(2017/1/1-12/31)のアクセスランキングを集計しました。

スポンサーリンク

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

 

過去の用語解説 (584 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。