2017年12月 の用語解説(4 件)

新しいタブ ページ」とは、ブラウザーで新たにタブを追加すると表示されるページのことです。最初はブラウザー独自のページが表示される設定で、検索ボックスやよく使うサイトなどが表示されます。

既定のアプリ」とは、特定の形式を持ったファイルを開くときに自動で起動するように設定されているアプリ(プログラム)のことで、以前は「既定のプログラム」と呼ばれていました。

メモ帳」とは Windows OS に付属するアプリの名前で、テキストを編集する基本的な機能を持った「テキストエディター」です。初期の設定で「テキストファイル」の「既定のアプリ」になっています。

スマートスピーカー」とは、内蔵マイクに話しかけると音声を認識し、その内容に応じてインターネット経由で情報を調べ、音声回答や音楽の再生、対応機器の遠隔操作などができるスピーカーです。

スポンサーリンク

過去の用語解説 (634 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。