2014年9月 の用語解説(3 件)

テンキー」とはフルサイズのキーボードで右側に配置され、数字や計算式が片手でも効率よく入力できるように数字のキーを中心に計算記号のキーなどを一ヶ所に集めたものです。そして「NumLock」キーでテンキーによる数字入力を固定できます。

エクセルでは「2014/10/1」のように日付形式でデータを扱えますが、うるう年ではない 1900年に「1900/2/29」がある設計となっており、1900/1/1 から 2/29 までは曜日計算にズレが生じる問題があります。

表計算ソフトのエクセルで、あるセルに入力した計算式を別のセルにコピーするとき、コピーした位置に応じて計算式内で参照しているセルの番地も変化するのが「相対参照」、変わらないのが「絶対参照」です。

スポンサーリンク

過去の用語解説 (634 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。