Edge アプリでスマホと Windows 10 PC を連動

質問スマホで閲覧中のサイトをすぐ Windows 10 PC で開けますか?

回答スマホの「Edge」アプリで Windows PC の「Edge」と連動できます。

すでに「Continue on PC」機能で、スマホの「Chrome」や「Safari」といったブラウザーアプリで開いたページを Windows 10 PC のブラウザー「Edge(エッジ)」で開く(同じ URL で開く)方法を紹介しました。

ただしこの場合、メニューを開き、「共有」アイコンを選び、一覧から 「Continue on PC」を選ぶ、といった数段階の手順が必要でした。

 

これがスマホ用「Edge」アプリを使うことで、希望のページを開いたらすぐ「Continue on PC」ボタンで Windows PC の「Edge」で開けます。

 

「Edge」のスマホ用アプリは iPhone でも Android 端末でも使えます。

 

たとえば iPhone 版で紹介すると、インストール後にアプリを開くと「Microsoftアカウントでサインイン」を要求してきます。初回だけパスワードの認証を行う必要があります。

サインインするとまずはホーム画面が表示されますが、アプリの使い方としては他のブラウザーと大きな違いはないので検索したり、リンクをたどって必要なページを閲覧していくことができます。

 

ポイントとしては画面下の操作バー中央に「Continue on PC」ボタンがあり、これを押すとワンタッチで「デバイスの検索」が行われ、連動をさせたい同じアカウントのパソコンが表示されていたら選択します。

 

これでスマホの「Edge」アプリで開いたページをパソコンの「Edge」で、より簡単に開くことができます。

 
◆◇◆

スマホ用ブラウザー「Edge」には「Continue on PC」ボタンだけでなく、「お気に入り」や「リーディングリスト」などの機能も PC の「Edge」と同期して、共有できるようになっています。

スマホでもパソコンでも繰り返して開くことが多いサイトやページなら「お気に入り」に登録して共通で使えるようにしておくほうが便利かも。

 

いずれにせよ、スマホとパソコンの連携は「Edge」を使うことで簡単に効率よくできることを知っておいて損はないでしょう。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (847 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。