[12/11/07] プラチナバンドの携帯電話はつながりやすい?

■◇◇■ 週刊ネットライフ パソコン生活応援誌(一般配信版) ■◇◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2012/11/07(配信は翌日)
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:ネットライフパートナー(株)
  http://www.724685.com/maga/   連絡先:faq@724685.com
■◇◇◇■ 第557号 ■◇◇◇◇■ 今週の読者数: 5,600名 ■◇◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと 日経調べ「よくわからないIT用語ランキング」
  (2) 今週のQ&A  インターネットがつながらない(有線LAN編)
  (3) 新・用語解説  プラチナバンドの携帯電話はつながりやすい?
  (4) 編集後記    用語解説の難しさ
  ※直接ジャンプ! 今週のQ&A今週の用語解説編集後記
 ☆ ご利用ありがとうございます。配信中止ご希望の方は以下の URL を
   クリックすれば登録を解除できる確認画面が開きます。

  ・ すべてのバックナンバー http://www.724685.com/maga/
  ・ パソコントラブルQ&A http://www.724685.com/weekly/
  ・ 使いかたチャンネル(動画) http://www.howto-ch.com/
  ・ お問い合わせ(送信フォーム) http://www.724685.com/ask/


=========================== [Top に戻る]
 (1) 今週のひとこと 日経調べ「よくわからないIT用語ランキング」
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで http://www.724685.com/

 「今日のひとこと」でも紹介しましたが、日経が全国の20?60代以上の
 男女1000人を対象に調査した「よくわからないIT用語ランキング」が
 興味深かったので、再度、紹介させていただきます。

 ◆ Wi-Fiはウィーフィー? よくわからないIT用語ランキング
  (日本経済新聞 何でもランキング 2012/11/4)
  http://www.nikkei.com/article/DGXZZO47981680S2A101C1000000/

 
 そして、ベストテンのうち6個は、すでに「週刊ネットライフ」で解説
 済みで「パソコン用語解説」としてウェブ公開しています。

 ◆ パソコン用語解説 http://www.724685.com/word/


 紹介している用語は以下の通り。「Wi-Fi」は5年前に紹介しています。


 1位 Wi-Fi (ワイファイ)
  「Wi-Fi(ワイファイ)」とは「無線LAN」と同じ?
  http://www.724685.com/word/wd070822.htm

 4位 アンドロイド
  「Android(アンドロイド)」とは
  http://www.724685.com/word/wd090826.htm

 5位 プロパティ
  「オプション」と「プロパティ」の違い
  http://www.724685.com/word/wd110810.htm

 6位 タブレット
  噂のタブレット(tablet)端末「iPad(アイパッド)」
  http://www.724685.com/word/wd100203.htm

 7位 ワンセグ
   「ワンセグ」とは携帯端末向け地上デジタルテレビ放送 
  http://www.724685.com/word/wd060104.htm
 
 10位 コンテンツ
  「コンテンツ(contents)」とは「中身」のこと
  http://www.724685.com/word/wd031029.htm


 「コンテンツ」などは2003年に解説したもので、新語とは呼べない用語
 ですが、いまだに分からない人が多いのは驚きでした。


 ずばり、そのタイトルでは解説していない2位の「3G、4G」、3位の
 「プラチナバンド」、8位の「アプリ」、9位の「ソーシャルゲーム」
 などは機会があれば解説してみたいと思います。

 
=========================== [Top に戻る]
 (2) 今週のQ&A インターネットがつながらない(有線LAN編)
----------------------------------
     ☆「パソコントラブルQ&A」 http://www.724685.com/weekly/

 Q:パソコンがインターネットにつながらなくなりました。

 A:その症状や原因は様々で解決には具体的な状況把握が必要です。


   ※『初動が肝心 パソコン操作に躓く人に教えておきたい
     トラブルシューティング』からの第3回

                ◆◇◆


 パソコンのサポートでとても多いのが「インターネットがつながらない」
 というお問い合わせです。ところがその症状や原因は様々で、きちんと
 解決するにはより具体的な状況把握が必要です。

 最近では「無線LAN」での接続トラブルも多く、それだけでもボリューム
 があるので、次回の紹介とします。今回は有線LAN、つまりネットワーク
 ケーブルを使ったインターネット接続環境に絞って話を進めます。


 普通、インターネットがつながらないと気付くのは Internet Explorer
 などウェブブラウザーで「このページは表示できません」とメッセージ
 が出るときではないでしょうか?

 最初に開いたページだけでつながらないと判断せず、「お気に入り」の
 ページをいくつか開き、それでも表示されないことを確認しましょう。
 特定のサイトだけが接続できない場合と切り分けるためです。


 ■ケーブルのチェックは基本

 やはりつながらない場合、最初に確認したいのが、ウインドウズ画面の
 右下にある「タスクトレイ」で「ネットワーク接続」の状態を表示する
 アイコンです。

 Windows XP、Vista は小さいパソコンの絵が2つ、Windows 7、8 では
 ケーブルとパソコンの絵が並んでいるデザインです。

 このアイコン上に赤い「X」マークが付いているときは「ネットワーク
 ケーブル」が接続されていないことを表しています。


 たとえば抜けているケーブルをパソコンにきちんと差し、ネットワーク
 がつながると「X」マークが消えます。一度、完全に抜いてからカチッ
 と音がするまで差し直してみましょう。

 意外にこのケーブルの抜けが多いので「差さっている」と思い込まずに
 一度、カチッとやってみましょう。


 それでも「X」マークが消えない場合、ケーブルのもう片側も同じよう
 に差し直してみましょう。ケーブルの両端には「ツメ」の部分があり、
 そのツメが折れて抜けやすくなっていることがあるので注意しましょう。


 差し直しても「X」マークが消えない場合、たとえば複数のパソコンを
 インターネットにつないでいる環境なら、自分以外のパソコンではどう
 なっているか確認してみましょう。

 他のパソコンではインターネットが使えている場合、可能ならケーブル
 を抜いて、自分のパソコンに差してみましょう。これでつながれば単に
 ケーブルの問題か、その先にある配線や機器の問題かを判定できます。


 ■電子メールソフトで送受信できるか

 一方、「ネットワーク接続」の状態を表示するアイコンは正常で、他の
 パソコンはインターネットにつながっている場合、電子メールソフトを
 確認してみましょう。

 メールが送受信できるようであれば、自分のパソコンもインターネット
 接続はできており、ただ「ウェブブラウザーに問題がある」ことになり
 ます。ウェブブラウザーのトラブル対応については別途、紹介します。

 とにかく「インターネットがつながらない」という状況でも、まず最初
 に今回くらいの切り分けまではしておきましょう。ケーブルの抜けなど
 自分で気づいて解決したいところです。


=========================== [Top に戻る]
 (3) 新・用語解説 プラチナバンドの携帯電話はつながりやすい?
----------------------------------
         ☆「パソコン用語解説」 http://www.724685.com/word/

 ・携帯電話会社のソフトバンクモバイルがテレビで「プラチナバンド」
  という言葉を繰り返すCMを連日放送しているため、耳にしたことが
  ある人も多いでしょう。以下のように特設サイトも公開されています。
  
  ◆ プラチナバンド 特設サイト | ソフトバンクモバイル
   http://mb.softbank.jp/mb/special/platinum_bands/

  要するに「バンド(band)」というのは電波の周波数帯域のことで、
  そこに高価な貴金属の「プラチナ」という言葉を先頭に付けることで
  「価値の高い帯域」という意味で「プラチナバンド」になります。


 ・そもそも携帯電話は電波でつながるわけですが、複数の携帯電話会社
  で電波が混線しないように、使用できる電波の周波数帯(バンド)は
  携帯電話会社ごとに違ったものが割り当てられています。

  携帯電話に使える周波数帯は限られているので免許制になっており、
  割り当てられる周波数帯は 800MHz(メガヘルツ)帯や 2.1GHz(ギガ
  ヘルツ)帯など、認可されたタイミングにもよって違います。

  ソフトバンクモバイルは携帯電話会社としては後発のため、先行各社
  が持っている 800MHz帯 は利用できず、比較するとつながりにくいと
  される 2.1GHz を割り当てられたという経緯があります。

  通信に使う場合、周波数が低いほうが電波が遠くまで届き、障害物も
  回りこむ性質が強くなるためつながりやすいとされており、比較して
  低い周波数帯の 700?900MHz帯が「プラチナバンド」となるのです。


 ・そしてソフトバンクモバイルは 2012年3月に 900MHz帯の割り当てを
  認定され、これによって自社の携帯電話はつながりやすくなります!
  という大宣伝をしているわけです。

  ◆ プラチナバンド (ソフトバンクモバイル) - Wikipedia
   http://go.724685.com/PCSHLv

  もちろん、割り当てられただけでは使えないわけで、その周波数帯に
  対応した通信設備を全国に設置し、携帯電話も対応機種に切り替える
  必要があるため、先行各社並みに全国対応になるには数年単位の時間
  がかかることが予想されます。


============ ◇ 編集後記 ◇ =======[Top に戻る]

 先週の「新・用語解説」で「ブートする」について、その元となる言葉
 「ブートストラップ」を「靴ひも」で説明しましたが、「靴ひも」なら
 「shoestring」「bootlace」ではないかとのご指摘がありました。

 そこで改めて調べてみたところ、確かに「靴ひも」ではなく、ブーツの
 「つまみ皮」のほうが合っている感じです。

 ◆ ブートストラップ - Wikipedia
  http://go.724685.com/RUfM94

 
 早速、ウェブ化した「パソコン用語解説」では、その点に修正を加えて
 公開しましたので、よろしくお願いします。

 ◆ 「起動する」「立ち上げる」「ブートする」とは
  http://www.724685.com/word/wd121031.htm

 もちろん、こちらで用語解説するときには、知っている知識だけでなく、
 ネット上の情報や手持ちの資料で確認する作業を必ずおこなっています。

 とはいえ限界があるので、あとから間違いに気がつくこともあります。
 その時には都度、追加や修正を加えておりますのでご了承ください。

 なんとなく言い訳ばかりになってしまいましたが、これからも頑張って
 解説していきたいと思っておりますので、よろしくお願いします。

                           (編集長・林)


 ※ 次回の配信は11月15日(木曜日)の予定です。お楽しみに。

用語用語用語用語用語用語用語用語用語用語用語用語用語用語用語用語用

 ※当メルマガの配信は「配配メール 」
  のシステムを使用しています。配信中止ご希望の方は以下の URL
  をクリックすれば登録を解除できる確認画面が開きます。

  どうしても自分では解除できない場合、当メルマガをそのまま
  返信いただけば、解除依頼と判断して代行させていただきます。

 ◆ご意見ご希望は電子メールで!アドレスは faq@724685.com
  またホームページからでもご意見をお送りいただけます。
  「お問い合わせフォーム」 http://www.724685.com/ask/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

 発行元:ネットライフパートナー株式会社 
 発行者:週刊ネットライフ編集長 林 俊二 faq@724685.com
 関連ホームページ:

  ◆ なにしろパソコン.com  http://www.724685.com/
  ◇ 週刊ネットライフ    http://www.724685.com/maga/

  ◆ 今日のひとこと・ブログ http://www.724685.com/blog/
  ◇ パソコントラブルQ&A http://www.724685.com/weekly/
  ◆ パソコン用語解説    http://www.724685.com/word/
  ◇ 使いかたチャンネル   http://www.howto-ch.com/

  ◆ なにしろパソコン編集長 - Twitter
                http://twitter.com/724685
  ◇ なにしろパソコン - Facebookページ
                http://www.facebook.com/724685.fan


 ◎本文の著作権は発行元と発行者に属します。無断引用・転載は厳禁。
  (家族や友人への転送や、個人的に楽しむ範囲ではご自由にどうぞ)

 ◎記述に誤りがあったり、記述通りの作業をしても無効、あるいは損害
  等が生じた場合でも責任は負いかねます。どうか、ご了承ください。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

amazon 楽天

紹介&バックナンバー

編集長のプロフィール

編集長

林 俊二 と申します。「なにしろパソコン・ドットコム」のサイト運営、メルマガ執筆、セミナー講師から出張サポートまでこなすパソコン生活応援アドバイザー
編集長のツイッター