[12/09/12] 「らくらくスマートフォン」は本当にらくらく?

■◇◇■ 週刊ネットライフ パソコン生活応援誌(一般配信版) ■◇◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2012/09/12(配信は翌日)
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:ネットライフパートナー(株)
  http://www.724685.com/maga/   連絡先:faq@724685.com
■◇◇◇■ 第549号 ■◇◇◇◇■ 今週の読者数: 5,620名 ■◇◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと iPhone 5 はコネクターの変更が気になる
  (2) 今週のQ&A  「らくらくスマートフォン」は本当にらくらく?
  (3) 新・用語解説  「らくらくパソコン」は本当にらくらく?
  (4) 編集後記    本当の意味で「らくらく」になるには
  ※直接ジャンプ! 今週のQ&A今週の用語解説編集後記
 ☆ ご利用ありがとうございます。配信中止ご希望の方は以下の URL を
   クリックすれば登録を解除できる確認画面が開きます。

  ・ すべてのバックナンバー http://www.724685.com/maga/
  ・ パソコントラブルQ&A http://www.724685.com/weekly/
  ・ 使いかたチャンネル(動画) http://www.howto-ch.com/
  ・ お問い合わせ(送信フォーム) http://www.724685.com/ask/


=========================== [Top に戻る]
 (1) 今週のひとこと iPhone 5 はコネクターの変更が気になる
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで http://www.724685.com/

 ついにアップル社よりスマートフォン「iPhone 5」が登場しました。

 ◆ アップル - iPhone 5 - これまでで最も薄く、軽く、速いiPhone
  http://www.apple.com/jp/iphone/


 早速、その第一印象については「今日のひとこと」に書きました。

 ◆ iPhone 5 は縦長4インチ液晶で薄く、軽く。9月21日発売。
  http://www.724685.com/blog/2012/09/13094133.html


 あと少し、個人的に気になる点を挙げると、iPhone 5 から従来よりも
 小さい「Lightningコネクタ」が採用され、従来の「30ピンコネクタ」
 を使うにはアダプターが必要で、アップル純正だと 2,800円もします。

 ◆ Lightning - 30ピンアダプタ - Apple Store (Japan)
  http://store.apple.com/jp/product/MD823ZM/A/


 純正でないものが、もっと安く登場するのは間違いないと思いますが、
 それにしても、もっと汎用な Micro-USB にできなかったのか、という
 ことです。他のケータイやスマートフォンは統一に向かっているのに。

 ◆ 第490回:Micro-USB とは - ケータイ Watch
  http://go.724685.com/PtGszX


 とにかく小型の電子機器が増えると充電や情報転送のためのケーブル
 は共用して減らしたいところです。「Lightningコネクタ」がどれだけ
 優れているとしても、ケーブルくらいは共通化に協力すべきでしょう。
 

 いまや絶頂期といっていいアップルですが、商品力や人気があるからと
 いって強気の商品提供をすると Macintosh の二の舞になりかねません。
 譲れるところは譲らないといけないのではないか、と感じてしまいます。

 
=========================== [Top に戻る]
 (2) 今週のQ&A 「らくらくスマートフォン」は本当にらくらく?
----------------------------------
     ☆「パソコントラブルQ&A」 http://www.724685.com/weekly/

 Q:「らくらくスマートフォン」なら、誰にでも使えますか?

 A:初めてでも使いやすい工夫が加えられており、スマートフォンを
   使いたいけど操作が不安、という人には選択肢となるでしょう。


                ◆◇◆

 「今日のひとこと」で紹介しましたが、「らくらくスマートフォン」の
 解説本を刊行中の FOM出版さんから「らくらくスマートフォン」の実機
 を貸していただくことができました。

 ◆ 「らくらくスマートフォン」をらくらく楽しむ解説本
 http://www.724685.com/blog/2012/09/12001000.html


 まずは「らくらくスマートフォン」を見て、さらに触って感じたのは、
 サイズや重さは平均的なスマートフォンと変わらないということです。

  液晶サイズ(約4.0インチ)、大きさ(130mm×64mmX10.9mm)
  重さ(約138g)、カメラの解像度(810万画素/32万画素)

 私が愛用する iPhone 4S(液晶3.5インチ、重さ140g)より、ひと回り
 大きい画面ですが、その分、見やすくて操作しやすく感じました。

  
 機能&スペック的には十分に「スマートフォン」といえそうです。

 ◆ らくらくスマートフォン : サービス・機能とスペック
 http://www.nttdocomo.co.jp/product/easy_phone/f12d/spec.html


 次に、ひと通り使ってみた感想ですが

 ・「ホーム」や主な画面でボタンが大きく、見やすくて押しやすい

 ・画面を指で押したときに振動する「プレス」操作は安心感がある

 ・「らくらくフォン」のノウハウをスマートフォンに生かしている

 といったところで、大いに評価していいでしょう。


 ◆ らくらくスマートフォン : 特長
 http://www.nttdocomo.co.jp/product/easy_phone/f12d/topics_01.html


 一方で、気になる点としては

 ◎「プレス」操作の文字入力は手間がかかり、肩がこりそう

 ・人気のアプリ、話題のアプリをあとから追加できない
 
 ・地図は Googleマップ、動画は YouTube など定番アプリは欲しい


 アプリの件は、最初からアプリを決めて固定して、追加できないように
 したことでシンプルで使いやすい「らくらくスマートフォン」になって
 いますが、やはりスマートフォンの大きな魅力は「豊富なアプリ」です。

 できれば、ドコモや富士通が決めたものでいいので、厳選したアプリの
 リストがあり、その中から選んで追加できればいいのにと感じました。
 

 もちろん、これ以上の機能を望むのであれば「らくらくスマートフォン」
 ではなく、一般的なスマートフォンにすればいい、ともいえます。


                ◆◇◆

 すでにスマートフォンを愛用している私が「らくらくスマートフォン」
 を正当に評価できるかは微妙ですが、それでも、これなら自分の両親が
 持っていても「教えやすそうだ」と感じました。

 正直、iPhone でも、一般的な Android端末でも、ホーム画面などが自由
 に設定できる分、教えるのは難しいですが、「らくらくスマートフォン」
 の「ホーム」画面は非常に分かりやすく、教えやすいです。


 文字入力やメールの使い方など、きちんと自分で覚えたいという人には
 今回、「らくらくスマートフォン」を貸してくださった FOM出版さんの
 教本「もっと楽しむ! らくらくスマートフォン」は手助けになります。

 ◆ もっと楽しむ! らくらくスマートフォン
 http://www.724685.com/jump/FKT1206/


 現状のケータイで満足できていれば、あえて変更する必要はないですが、
 スマートフォンに挑戦してみたい人には「らくらくスマートフォン」が
 ひとつの選択肢になることは間違いないでしょう。


=========================== [Top に戻る]
 (3) 新・用語解説 「らくらくパソコン」は本当にらくらく?
----------------------------------
         ☆「パソコン用語解説」 http://www.724685.com/word/

 ・「らくらくパソコン」は富士通が開発した初心者向けパソコンです。

  ◆ FMVらくらくパソコン - FMWORLD(個人) : 富士通
  http://www.fmworld.net/fmv/rakuraku/

  2012年9月現在「らくらくパソコン4」が販売されており、その名の
  通り「4世代目」ということです。

  「らくらくパソコン」という名前の製品としては2008年秋冬モデルが
  初代として登場。当初より現在と同じく「かんたん」「使いやすい」
  「あんしん」をキーワードに製品設計がなされています。

  ◆ 今までに発表した主な製品 らくらくパソコンシリーズ
    - AzbyClub サポート : 富士通
  http://www.fmworld.net/product/former/rakuraku/rakurakupc.html


 ・特徴としては、良く使う文字や母音キーを色分けするなど、キー入力
  を楽にする「らくらくキーボード」を導入しているのが目立ちます。

  ほかにも「ワンタッチボタン」で音量や文字サイズを変更できたり、
  現在の機種では液晶画面がタッチパネルになっている点が便利です。

  ソフトウエア的にも「らくらくメニュー」「かんたん検索」といった
  オリジナルの操作補助ソフトが使えるようになっています。

  さらには「専用電話相談窓口」で1年間無料の電話サポートを受ける
  ことができ、リモートサポート利用可能。有償ですが訪問サービスも
  あるということでサポートも充実しています。


 ・その一方で、パソコンの能力の割には割高との指摘もあります。

  ◆ [富士通直販WEB MART] 「らくらくパソコン」キャンペーン
   http://www.fujitsu-webmart.com/pc/uiCampaign?S=100

  もちろん上記のような特別仕様のため、一般の商品より高いのは仕方
  ありませんし、無料の電話サポートも含め、トータルとしてどう評価
  するかは「利用者次第」といえるでしょう。

  個人的には「らくらくキーボード」をキーボード単体として発売して、
  「らくらくメニュー」もソフトウエアとして別売して欲しいのですが、
  一体化されているから「らくらく」というのも確かです。
  

 ・「らくらくパソコン4」が登場したのが 2011年6月で、もう1年以上
  が経過していますし、発売時は「らくらくホン」との連携がかんたん
  というのが「売り」だったこともあり、少し古く感じます。

  2012年8月には「らくらくスマートフォン」が発売されたこともあり、
  10月の Windows 8 登場も合わせて、そろそろ「らくらくパソコン5」
  が出てくるころかもしれませんね。


============ ◇ 編集後記 ◇ =======[Top に戻る]

 素直な感想として「らくらくスマートフォン」は良くできていると思い
 ます。もちろん、普通のスマートフォンに慣れている人には物足りない
 ですが、はじめての人にとっては誤操作が少なく、使いやすいでしょう。

 とはいえ、たとえば携帯なんて電話ができればいい、せいぜいメールが
 使えれば十分、という利用者もいるはずです。そんな人には、そもそも
 スマートフォンが必要なのか?という疑問はあります。


 それでも画面は大きくてきれいですし、地図なども役に立つのは間違い
 ないので、積極的に新しいことにも挑戦していきたい!という方で現在
 の携帯電話を買い替えたいという場合には選択肢となるでしょう。
 
 今後、音声入力が進化して、手で入力が面倒なとき、スマートフォンに
 話しかけるだけで、ほぼ一発でほとんどの操作ができるようになれば、
 本当の意味で「らくらくスマートフォン」になるでしょう。

                           (編集長・林)

 ※ 次回の配信は9月20日(木曜日)の予定です。お楽しみに。

らくらくらくらくらくらくらくらくらくらくらくらくらくらくらくらくら

 ※当メルマガの配信は「配配メール 」
  のシステムを使用しています。配信中止ご希望の方は以下の URL
  をクリックすれば登録を解除できる確認画面が開きます。

  どうしても自分では解除できない場合、当メルマガをそのまま
  返信いただけば、解除依頼と判断して代行させていただきます。

 ◆ご意見ご希望は電子メールで!アドレスは faq@724685.com
  またホームページからでもご意見をお送りいただけます。
  「お問い合わせフォーム」 http://www.724685.com/ask/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

 発行元:ネットライフパートナー株式会社 
 発行者:週刊ネットライフ編集長 林 俊二 faq@724685.com
 関連ホームページ:

  ◆ なにしろパソコン.com  http://www.724685.com/
  ◇ 週刊ネットライフ    http://www.724685.com/maga/

  ◆ 今日のひとこと・ブログ http://www.724685.com/blog/
  ◇ パソコントラブルQ&A http://www.724685.com/weekly/
  ◆ パソコン用語解説    http://www.724685.com/word/
  ◇ 使いかたチャンネル   http://www.howto-ch.com/

  ◆ なにしろパソコン編集長 - Twitter
                http://twitter.com/724685
  ◇ なにしろパソコン - Facebookページ
                http://www.facebook.com/724685.fan


 ◎本文の著作権は発行元と発行者に属します。無断引用・転載は厳禁。
  (家族や友人への転送や、個人的に楽しむ範囲ではご自由にどうぞ)

 ◎記述に誤りがあったり、記述通りの作業をしても無効、あるいは損害
  等が生じた場合でも責任は負いかねます。どうか、ご了承ください。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

amazon 楽天

紹介&バックナンバー

編集長のプロフィール

編集長

林 俊二 と申します。「なにしろパソコン・ドットコム」のサイト運営、メルマガ執筆、セミナー講師から出張サポートまでこなすパソコン生活応援アドバイザー
編集長のツイッター