[09/05/27] メール本文中のアドレスからリンク先が開かない

■◇■ 週刊クラブQ&A パソコンクリニック(クラブQ&A版) ■◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2009/05/27(毎週水曜日)
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:キューアンドエー株式会社
  http://www.clubqa.com/mailmagazine/  連絡先:faq@clubqa.com
■◇◇◇■ 第380号 ■◇◇◇■ 今週の読者数: 7,134+2,905名 ■◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと Internet Explorer 8 の自動更新による配布
  (2) 今週のQ&A  メール本文中のアドレスからリンク先が開かない
  (3) 今週の用語解説 「クリッカブル」って何?
  (4) 編集後記    便利な仕組みには、その一方で注意が必要
  ※直接ジャンプ! 今週のQ&A今週の用語解説編集後記
 ☆ ご利用ありがとうございます。配信中止ご希望の方は専用ページ
   で簡単にできます。 → https://www.clubqa.com/magazine/check/

  ・ 全てのバックナンバー http://www.724685.com/maga/
  ・ 質問リクエスト http://www.clubqa.com/mailcare/
  ・ お問い合わせ https://www.clubqa.com/ask/


=========================== [Top に戻る]
 (1) 今週のひとこと Internet Explorer 8 の自動更新による配布
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで http://www.724685.com/

 マイクロソフト社が最新版のブラウザ「Internet Explorer 8(IE8)」
 の自動更新による配布を日本でも今週から正式に始めたようです。

 ◆ IE8の自動更新による配布、日本でも開始(INTERNET Watch)
 http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/05/26/23557.html


 IE8 自身は4月29日に一般公開されたのですが、ゴールデンウィークの
 間にトラブルが起きないように、日本だけ自動更新による配布は開始の
 時期を遅らせていましたが、5月25日の週からの開始となっています。

 ◆ Internet Explorer 8 の自動更新による配布について
 http://technet.microsoft.com/ja-jp/updatemanagement/dd365125.aspx

 自動更新といってもインストールが始まる前に確認のウインドウが開く
 ので、まだバージョンアップしたくないときは「インストールしない」
 ボタンを選べば大丈夫ですし、「後で確認する」で後回しにもできます。


 検証のため公開と同時に私は使ってますが、IE7 よりも表示速度が改善
 され、バージョンアップの価値はあると感じましたが、それでも IE7
 では問題なかったサイトで表示が崩れることもあり、注意が必要です。

 ◇ IE8 自動更新(今日のひとこと:2009年05月11日)
 http://www.724685.com/blog/2009/05/11085536.html

 IE8 には「互換表示」ボタンがアドレス入力ボックスの右横にあるので
 これをクリックすると、IE7 による表示が再現されるため、もしページ
 の表示などに問題があっても、応急処置としてなんとか対応できます。


=========================== [Top に戻る]
 (2) 今週のQ&A メール本文中のアドレスからリンク先が開かない
----------------------------------
       ☆「質問リクエスト」 http://www.clubqa.com/mailcare/

 Q:受信メールの本文中にあるホームページアドレスをクリックしても
   「アプリケーションが見つかりません」と表示されて開きません。

 A:まずは「既定のプログラム」を設定しなおしてみましょう。


                ◆◇◆
 
 通常、メールソフトでは受信メールの本文中にホームページのアドレス
 が含まれていると自動的にクリックできる状態となり、クリックすると
 ブラウザが起動し、該当するページにジャンプするようになっています。

 ※このような仕組みを「クリッカブルURL」と呼んでいます。

 Windows OS では「クリッカブルURL」をクリックしたとき自動的に起動
 するブラウザを「既定のプログラム」として設定されていますが、その
 設定がうまくいっていない場合、「アプリケーションが見つかりません」
 と表示され、ブラウザが開かない場合があります。


 そんなときは、以下の手順で「既定のプログラム」を再設定してみると
 解決する場合があります。まずは Windows Vista を使い、自動で開く
 ブラウザとして Internet Explorer を設定する場合を紹介します。

 1.スタートメニューで「既定のプログラム」をクリック。

   ※スタートメニューから「コントロールパネル」を開き、
    「プログラム」画面の「既定のプログラム」をクリック
    しても同じですが、遠回りになります。

 2.「既定のプログラム」画面で「既定のプログラムを設定する」
   をクリックします。

 3.画面左に表示された「プログラム」のリストから設定したい
   ブラウザ、今回は「Internet Explorer」を選択。

 4.右側の「このプログラムを既定として設定する」をクリック、
   設定できたら、「OK」ボタンで閉じて完了です。


 Windows XP でも同様に、スタートメニューで「プログラムのアクセス
 と既定の設定」を選択、開いた画面で「カスタム」の右にある下向きの
 矢印をクリック、「既定の Webブラウザを選択してください」一覧から
 使用するブラウザ、今回は「Internet Explorer」を選択します。

 まずはこの設定で「クリッカブルURL」がきちんと機能するか確認して
 ください。設定変更後、パソコンを再起動しておけば、さらに確実です。


                ◆◇◆ 

 ほかにも「インターネットオプション」画面より「インターネット一時
 ファイル」を削除することで解決したり、ウイルス対策ソフトが邪魔を
 している場合もあるので、順次、設定を確認してみるといいでしょう。


 「既定のプログラム」については以前も別のトラブルで紹介しています。

 ◆ 「既定のプログラム」による電子メール設定
  http://www.724685.com/weekly/qa080528.htm

 ブラウザやメールソフトの操作で「アプリケーションが見つかりません」
 という表示が出たり、自動で起動するプログラムが希望したものと違う
 場合、まずは「既定のプログラム」を設定しなおしてみましょう。


 ◎「今週のQ&A」は図などを追加、一部加筆して、順次、公開中。
  ?> パソコントラブルQ&A http://www.724685.com/weekly/

=========================== [Top に戻る]
 (3) 今週の用語解説 「クリッカブル」って何?
----------------------------------
        ☆毎週、ひとつずつ、パソコン用語を解説していきます。

 ・「クリッカブル」とは英語で「clickable」、つまり「クリック」と
  「できる」という意味の「エイブル(able)」をつなげて形容詞的に
  使える「クリックできる」という用語になります。

  たとえば送られてきたメール本文にホームページのアドレス(URL)
  が含まれていると、その部分だけが色が青く、下線が表示されており、
  クリックすると、そのアドレスに該当するページが開く仕組みがあり
  ますが、これを「クリッカブルURL」と呼んだりします。


 ・メール本文にメールアドレスが含まれている場合も「クリッカブル」
  状態となり、クリックすると自動で新しい送信画面が開き、送信先に
  先ほどクリックしたアドレスが設定される仕組みがあります。

  ところが文中にメールアドレスが含まれていても「クリッカブル」に
  ならない場合があります。たとえばメールアドレスには必ず含まれる
  アットマーク「@」を間違って全角「@」で入力している場合など、
  メールアドレスと認識できないとき発生するので気をつけましょう。


 ・ほかにもホームページで表示している画像をいくつかの部分に分け、
  それぞれの場所をクリックすると別のアドレスにジャンプするように
  リンクを設定することを「クリッカブル・マップ」といいます。

  ◆ 天気予報コム http://www.tenki-yoho.com/

  たとえば上記の「天気予報コム」で「今日の天気」を表示する画像に
  「クリッカブル・マップ」が使われており、各地方のお天気マークを
  クリックすると、その地域の詳細情報にリンクされているわけです。

  まあ、ホームページの作成でもしなければ、普通は「クリッカブル・
  マップ」なんて言葉は知らなくても大丈夫ですが、そういった方法が
  あることは知っておいてもいいでしょう。


============ ◇ 編集後記 ◇ =======[Top に戻る]

 電子メールの本文にホームページのアドレスが含まれていると、それを
 クリックするだけで自動的にブラウザが起動し、そのアドレスのページ
 が開く仕組みを最初に知ったときには、本当に画期的と思ったものです。

 ※「クリッカブルURL」なんて言葉を知ったのは、そのずっと後です。

 これでネット上で公開されている情報を相手に伝えたいとき、メールに
 簡単な説明とアドレスだけ紹介しておけばいいわけで、メールマガジン
 でも文章で書く以上の情報を簡単に読者に提供できるわけです。

 ◆ メールマガジン「週刊クラブQ&A」
  http://www.724685.com/maga/ ← クリックひとつですからね。


 一方で、知らない相手からのメールに書かれているアドレスを何気なく
 クリックしたら、怪しげなサイトが開いたり、詐欺まがいの請求をする
 仕掛けが埋め込んであるページに誘導される場合もあります。

 ◆ 「ワンクリック詐欺」に気をつけて(パソコントラブルQ&A)
  http://www.724685.com/weekly/qa051109.htm
 
 便利な仕組みは悪いアイデアにも利用される場合がある、という意識は
 常に頭の片隅には残しておきましょう。その上で通常は、その利便性を
 存分に活用すればいいと思います。
                           (編集長・林)


  ※ 次回の発行は6月3日(水曜日)の予定です。お楽しみに。

既定既定既定既定既定既定既定既定既定既定既定既定既定既定既定既定既

  ◆ 購読状況のチェックとバックナンバー(週刊クラブQ&A)
   https://www.clubqa.com/magazine/check/

   どうしても自分では解除できない場合、当メルマガをそのまま
   返信いただけば、解除依頼と判断して代行させていただきます。

  ◆ ご意見・ご希望は電子メールで!アドレスは faq@clubqa.com
    また「お問い合わせフォーム」もご利用いただけます。
    https://www.clubqa.com/ask/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

 発行元:キューアンドエー株式会社  http://www.qac.jp/
 発行者:クラブQ&A編集長 林 俊二 faq@clubqa.com 
 関連ホームページ:

  ◆ パソコントラブル解決!クラブQ&A http://www.clubqa.com/
    ※訪問、電話、メールサポート&レッスン、ウイルス対策など

  ◇ デジタルクリニック本店  http://www.clubqa.com/shop/
  ◆ なにしろパソコン.com   http://www.724685.com/
  ◇ 「今日のひとこと」ブログ http://www.724685.com/blog/
  ◆ 林 俊二 [All About プロファイル]
        http://profile.allabout.co.jp/pf/hayashi-pca/

 ◎本文の著作権は発行元と発行者に属します。無断引用・転載は厳禁。
  (家族や友人への転送や、個人的に楽しむ範囲ではご自由にどうぞ)

 ◎記述に誤りがあったり、記述通りの作業をしても無効、あるいは損害
  等が生じた場合でも責任は負いかねます。どうか、ご了承ください。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★
 

amazon 楽天

紹介&バックナンバー

編集長のプロフィール

編集長

林 俊二 と申します。「なにしろパソコン・ドットコム」のサイト運営、メルマガ執筆、セミナー講師から出張サポートまでこなすパソコン生活応援アドバイザー
編集長のツイッター