[03/10/15] 決して「危ないメール」ではありません

■◇◇■ 週刊なにしろパソコン ■◇◇■ 毎週水曜日発行 ■◇◇◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2003/10/15
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:横河キューアンドエー(株)
  http://www.724685.com/maga/   連絡先:faq@clubqa.com
■◇◇◇◇■ 第94号 ■◇◇◇◇■ 今週の読者数:7392名 ■◇◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと  いよいよオフィスの新バージョンが登場!
  (2) 今週のQ&A   決して「危ないメール」ではありません ^^;
  (3) 今週の用語解説  ディスプレイを守れ?スクリーンセーバー
  (4) 編集後記     また地震です。忘れる間もありませんね。

  ※直接ジャンプ! 今週のQ&A今週の用語解説編集後記

 ☆ ご購読ありがとうございます。配信の中止をご希望の方はいつでも
   ご自由に簡単に解除できます → http://www.724685.com/maga/

  ◎ どうしても自分で解除できないという方は、当メルマガを返信
    していただけば解除依頼と判断して代行させていただきます。

 ・ バックナンバー http://www.724685.com/maga/
 ・ 今週のQ&A http://www.724685.com/weekly/
 ・ ご意見箱 http://www.724685.com/10mail/
 ・「ウイークリーまぐまぐ」の解除 http://www.mag2.com/wmag/


=========================== [Top に戻る]
 (1) 今週のひとこと いよいよオフィスの新バージョンが登場!
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで http://www.724685.com

 いよいよ24日にマイクロソフト社から「Office 2003」が発売されます。
 ということなので、さっそく公式サイトで情報を見てみました。

 ◆ Office 2003 Editions バーチャル体験ツアー
  http://www.microsoft.com/japan/users/office2003/

  ・Word 2003 の主な新機能
   http://www.microsoft.com/japan/users/office2003/word/

  ・Excel 2003 の主な新機能
   http://www.microsoft.com/japan/users/office2003/excel/
 

 これを見る限り、最も基本的で必要不可欠な「文章作成」「表計算機能」
 に関して言えば、追加すべき機能はなくなってしまったようです。特に
 Word2003 では「表示モード」くらいしか新機能がありません。

 もちろん Excel2003 で、ふたつ並べた表を同時にスクロールして比較
 できる機能は「微笑ましい」と感じましたし、「リスト機能」も便利に
 使えるでしょう。でも、その追加に何万円も出したいとは思いません。

 さらに言えば、テンプレートやトレーニングは、その部分だけを有料で
 公開すればいいのではないでしょうか?その部分で一生懸命ビジネスを
 している人たちもいるので「オマケ」にしないで欲しいところです。

 でも実際に使ってみれば、良くなった部分も見つかるかもしれません。
 アマゾンではアップグレード版を 32,700円 で予約受け付けています。
 なんでも新しい物が好き!という方は試してみてはいかがでしょう。

 ◆「Office 2003」シリーズ好評予約受付中!
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?tag=72468522&path=tg/feature//502328


 個人的には PowerPoint2003 の新機能でプレゼンテーション中の画面に
 「戻る」「進む」などのボタンが付けられるのは良いと思う反面、なぜ
 今までできなかったの?というのが正直な感想です。

 できれば、減価償却の終わった旧バージョンを「Office Classic」とか
 いう名前にして、数千円で販売しませんか?そのほうが利用者を増やし、
 不正利用者も減らせると思います。マイクロソフトさん、ご検討を!


=========================== [Top に戻る]
 (2) 今週のQ&A  決して「危ないメール」ではありません ^^;
----------------------------------
   ☆「クラブQ&A(http://www.clubqa.com/)」での旬なQ&Aをご紹介

 Q:「週刊なにパソ」を購読しています。件名に「スパム警告」と
   表示されているのですが、なぜですか?危ないメールですか?

 A:「週刊なにパソ」は決して「危ないメール」ではありません ^^;


               ◆◇◆

 読者の方から「週刊なにパソ」について質問をいただきました。件名に
 「スパム警告」とついているそうで、苦笑いしてしまいました。

 この方はウイルス対策ソフトとして、シマンテック社のインターネット
 セキュリティを利用しているとのことで確認したところ「スパム警告」
 とつくのは「ノートン・アンチスパム」という標準の『機能』でした。

 シマンテック社が決めた条件に合ったメールを「スパム」と判断して、
 自動的に件名に「スパム警告」と付ける場合があるようです。

 この現象(欠陥?)は、自分が好きで購読しているメールマガジンでも
 発生するため、シマンテック社のサイトでも回避法を紹介しています。

 ◆ スパムではないメールがスパムとして認識されてしまう
 http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/nisjapanesekb.nsf/jp_docid/20021105202727947


 ここに書いている方法で「週刊なにパソ」を「スパム以外」として認識
 させる設定ができます。具体的には以下の手順でできます。

  1.Norton Internet Security 2003 を開きます。
    ※デスクトップに表示されている地球のアイコンを
     ダブルクリックしても起動することができます。
  2.画面中央の[スパム警告]をクリックします。
  3.右下に表示された[設定]ボタンをクリックします。
  4.スパム警告ウィンドウで[拡張(A)]をクリックします。
  5.拡張スパム警告ウィンドウで[新規(N)]をクリックします。
  6.新しいスパム警告ウィンドウの [検索の対象] の欄に
    「ID 0000081405」と入力します。
  7.[検索場所]を [送信元: (送信者の名前)] にします。
  8.[メッセージの分類] を「スパム以外」にします。
  9.[適用]ボタンをクリックしてから[OK]を押します。
  10.あとはすべて[OK]でウインドウを閉じていきます。

 ほかにもスパムでない必要なメールに「スパム警告」が出る場合には
 「ID 0000081405」の部分を変えて、同じように設定してください。


               ◆◇◆

 それにしても、日本一のマガジン数と利用者数のメルマガ発行サイト
 「まぐまぐ」からのメールマガジンの件名に問答無用で「スパム警告」
 と表示してしまうというのも大胆かつ困った機能ですね。

  ※今月18日に発売される「インターネットセキュリティ2004」
   にも同じ機能がついていますので精度向上を期待したいです。

 ◆ Norton Internet Security 2004
  http://www.symantec.com/region/jp/products/nis/

  ※基本的にはセキュリティ機能が充実した素晴らしいソフトです。
   あえて難点を言えば、機能が豊富すぎるところでしょうか ^^;

 ちなみに「スパム」というのは、

 ・受信者に「無許可」で「大量」に送りつける「迷惑メール」。
  スパムメールには「嫌がらせ」「いたずら」そして「詐欺」など
  を目的としたものがあります。本人の承認なしに営業目的で配送
  される広告メールなども「スパムメール」といえます。


 ということですから、自分の意思で購読いただいているメールマガジン
 は決して「スパム」でも「危ないメール」でもありません。ということ
 なので、これからも「週刊なにパソ」をよろしくお願いします。


 ◎ 「今週のQ&A」は図などを追加、そして一部加筆して公開しています。
    ?> http://www.724685.com/weekly/ 


=========================== [Top に戻る]
 (3) 今週の用語解説(70) ディスプレイを守れ?スクリーンセーバー
----------------------------------
        ☆毎週、ひとつずつ、パソコン用語を解説していきます。

 ◎ スクリーンセーバー(screen saver)

  ・パソコンの電源を入れたまま、しばらく作業をしないと、自動的に
   ディスプレイの表示が暗転して、動く文字や模様が現れるカラクリ。

  ・コンピュータの場合、通常は画面表示は何か「指示」しないと同じ
   状態のままです。これを長時間続けると、CRTディスプレイの場合、
   表面が「焼付け」という現象を起こし、表示し続けた画像の残像の
   ような跡が、うっすらと残ってしまう問題がありました。

  ・そこで、一定時間がくればディスプレイの表示を自動的に真っ暗に
   すれば「焼付け」は防止できるので、スクリーンを守るものという
   意味で「screen saver」と名づけられたわけです。

  ・ただ、完全に真っ暗にしてしまうと、パソコンの電源が入っている
   かどうか判らなくなるので、簡単な文字や模様を「焼付け」を起こ
   さないように、少しづつ動かしながら表示するようにしたわけです。

  ・そうしているうちに本来の「焼付け」防止より、動く表示を楽しむ
   ことが注目され、いろいろな工夫を凝らしたスクリーンセーバーが
   生まれ、人気のあるものは有料で販売されるまでになりました。

   ※「After Dark」というソフトで「フライング・トースター」や
    「フィッシュ」といったスクリーンセーバーを最初に見たとき
    は感動さえ覚えました。古典的名作と呼んでいいでしょう。
    http://www.infinisys.co.jp/product/adx/module.html

  ・編集長も最近では、ウインドウズに最初から付属している面白くも
   なんともない「3Dテキスト」というタイトルのスクリーンセーバー
   で「デジタル時計」を表示するように設定しています。実際これが
   最も実用的な気がします。見た目はつまらないけど...


============ ◇ 編集後記 ◇ =======[Top に戻る]

 ・執筆中に「やや強い」地震がありました。結構、しっかり揺れたので
  「いよいよ?」と心配しましたが、なんとか無事のようです。皆さん
  の町ではいかがでしたでしょうか?

  ◆ インフォシーク?地震
   http://tenki.www.infoseek.co.jp/Tenki?pg=tk_quake.html


 ・それにしても今年は全国で目立った地震が多い気がします。関連した
  サイトを以下に紹介しておきますので、ご利用ください。というか、
  利用しないで済めば一番いいのですが...
  
  ◆ 防災情報のページ http://www.bousai.go.jp/

  ◆ 危機管理情報:レスキューナウ・ドット・ネット
   http://www.rescuenow.net/

  ◆ SECOM生活情報暮らしの安全読本
   http://www.secom.co.jp/life/safety/ 


 ・東京植野にある国立科学博物館では「THE 地震展」が開かれており、
  お近くの方は家族でいいがでしょうか?10月26日までです。

  ◆ THE 地震展 ?「その時」のために?
   http://www.kahaku.go.jp/special/past/earthquake/

                           (編集長・林)

   ※次回の発行は10月15日(水曜日)の予定です。お楽しみに。
 

天災天災天災天災天災天災天災天災天災天災天災天災天災天災天災天災天

  ※当メールマガジンの配信は「まぐまぐ(http://www.mag2.com/)」
   のシステムを使用しています。(マガジンID: 81405 )

  ※購読を止めたい場合の配信解除は以下のページから簡単です。
   (でも、ぜひぜひ末永く愛読してくださ?い! m(_ _)m ペコリ)

   ◆ 「週刊なにしろパソコン」の紹介、登録&解除、注意事項など
      http://www.724685.com/maga/

   ◎ どうしても自分で解除できないという方は、当メルマガを返信
     していただけば解除依頼と判断して代行させていただきます。

   ◆ ご意見ご希望は電子メールで!アドレスは faq@clubqa.com
     またホームページからでもご意見をお送りいただけます。
     「ご意見箱」 http://www.724685.com/10mail/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

 発行元:横河キューアンドエー(株)  http://www.yqa.co.jp/
 発行者:なにしろパソコン編集長 林 俊二 faq@clubqa.com 
 関連ホームページ:
  ◇ なにしろパソコン・ドットコム http://www.724685.com
  ◇ PCSS(パソコン出張サポート)  http://www.724685.com/pcss/
  ◇ クラブQ&A(24時間電話サポート)http://www.clubqa.com
  ◇ 安心だネット!(ウイルス対策) http://club.724685.com

 ◎本文の著作権は発行元と発行者に属します。無断引用・転載は厳禁。
  (家族や友人への転送や、個人的に楽しむ範囲ではご自由にどうぞ)
 ◎記述に誤りがあったり、記述通りの作業をしても無効、あるいは損害
  等が生じた場合でも責任は負いかねます。どうか、ご了承ください。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

amazon 楽天

紹介&バックナンバー

編集長のプロフィール

編集長

林 俊二 と申します。「なにしろパソコン・ドットコム」のサイト運営、メルマガ執筆、セミナー講師から出張サポートまでこなすパソコン生活応援アドバイザー
編集長のツイッター