「なにしろ電卓」の「税計算」におけるトラブルを解決

なにしろ電卓」で「税計算」するときに『NaN』と表示されることがあるとの「お問い合わせ」があり、なんとか原因を見つけ、再発しないように改良しました。

20210119 163634.png

【編集長のもうひとこと】

いろんなパターンで「税計算」しても、なかなか『NaN』が表示されず、判明するまでにかなりの時間がかかりました。

でも、なんとか「税率」のことろに「数字以外」の文字、たとえば「a」を入力すると『NaN』が出ることが分かりました。

20210119 164209.png

でも、数字以外なら「税率」の入力ボックスに「a」と表示されるので気が付くはずです。

 

すると、何度も「税率」を変えて入力しているうちに

「Enter」キーを押すと「税率」の数字が見えなくなる

ということに気が付きました。つまり、実は見えないだけで「改行」されて上にひとつ隠れている場合がある、ということです。

 

改行のため前の行が上に隠れていて、実際は

  8
10

なのに「8」や「10」しか表示されていない、という場合があり、この状態で「税計算」すると『NaN』が表示されることを確認しました。

20210119 165929.png

 

とりあえず

  • 「税率」の入力ボックス内で「改行できない」ようにする
  • 「改行」が含まれていても、計算時に「改行」を削除する

ことで、今回の「税率」に「数字」を入力していても「NaN」エラーが表示されるトラブルは回避できるようになりました。

 

今後、「税率」には半角数字しか入力できないようにするなど、さらなる改良を考えますが、とりあえず今回はここまでで半日かけてしまったので、いったん終了します。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!