「Dropbox」には月300円で 100GBくらいのプランが欲しい

パソコン用語解説で『「Dropbox(ドロップボックス)」とは』を紹介。マイクロソフトやグーグルといった強力な競合もあるのに、よく頑張っているとは思います。

【編集長のもうひとこと】

私の体験では「Dropbox」は、「OneDrive」よりも「Googleドライブ」よりもファイルの同期が明らかに速いと感じています。

だからスマホで撮影した写真をパソコンで加工するときなど、どうしても「Dropbox」を使ってしまいます。

 

とはいえ、月1,200円で「2TB」もの容量は必要ありません。 

 

「2GB」「デバイスは3台まで」の無料プランと、「2TB」「デバイス無制限」の「Plus」との間が欲しいです。

たとえば「Mini(ミニ)」で月300円で「100GB」「デバイス10台まで」というプランがあれば、すぐにでも契約するのですが...。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!