藤井聡太二冠「自作PC」は CPU だけで市場価格 50万円

藤井聡太二冠「自作PC」の値段にパソコンマニアもびっくり』という記事で知った CPU の能力にも値段にも、私は思わず苦笑いしてしまいました。

B0815SBQ9W

【編集長のもうひとこと】

藤井聡太二冠が選んだ CPU は AMD Ryzen Threadripper 3990X で、アマゾンで買うと現在は約 50万円です。

とにかく「64コア/128スレッド」という AMD Ryzen の最高峰です。

 

やはり将棋AI で何億手も先を読むには、これくらいの CPU が必要なのでしょう。

AMD が藤井二冠にスポンサー契約を申し込むかもしれませんね。

 

ちなみに私が今回、自作で購入したのは Ryzen 5 3500 で、アマゾンで値段は現在、約 1万6千円。

「6コア/6スレッド」ということで、あまりの差に苦笑いというわけです。

2020-09-12 15.36.47.png

もちろん個人的にはこれまで使っていた「Intel CPU Core-i5-4460」は「4コア/4スレッド」だったので、大きく機能アップしたのですが...。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!