Googleアシスタントが日本語も英語も OK のバイリンガルに!

Google Japan Blog によると「Googleアシスタントがバイリンガルになりました」とのこと。早速、設定して英語で話しかけると、ちゃんと英語で答えてくれました。

【編集長のもうひとこと】

最初、なにも設定しないで英語で話しかけても返事は日本語でガッカリしましたが、記事をよく読むと設定が必要とのこと。

『Google アシスタントの設定画面から「カスタマイズ設定」を選び、アシスタントの言語を選択』

というのでアプリを開くと「カスタマイズ設定」がありました!

 

「アシスタントの言語」で「言語を追加」を選択。

 

「English(United States)」を選択すれば準備完了。

 

私の下手な発音でも「What time is it now?」と聴くと英語で時間を教えてくれました。

これなら日本語も理解しつつ、英会話の練習やヒアリングの勉強にも使えそうですね。

 

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!