米Google が持ち株会社「Alphabet」を新設、その子会社に

米Google が持ち株会社「Alphabet」を新設し、その子会社となります。インターネットの枠を超えた新規の先進事業を分離し、専念できる体制が狙い。

【編集長のもうひとこと】

これによって現在のグーグルが大きく変わるとは思えませんが、豊富な資金を元手に進めてきた先進事業の展開は加速されるでしょう。

 

あまりにスケールの大きな話なので、個人的には新会社が「alphabet.com」というドメイン名を取得できなかったという「こぼれ話」のほうが親しみを持ちます。

アルファベットだから「abc.xyz」というドメイン名にした、というのも面白いですね。

 

さて、「Alphabet」から、どんな新しい頭文字のビジネスが飛び出してくるか、今後に注目です。

 

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!