「パソコンの時代は終わり」は本当でしょうか?

今週の「週刊ネットライフ」は休刊です。そこで先週号のQ&A「パソコンの時代は終わり、は本当?」などを早めに公開中です。

【編集長のもうひとこと】

今週はメールマガジンをお休みさせていただきました。おかげさまでお正月をゆっくり過ごすことができました。

 

そのこともあって、先週号ではパソコンに関する2つの記事をじっくりと書き上げ、いち早く公開させていただきました。

◆ 「パソコンの時代は終わり」というのは本当ですか? 

◆ そもそも「パソコン」「PC」とは何か

 

いろんな考え方はあると思いますが、パソコンとは誰でも使える個人用コンピューターのことであり、決してノートパソコンがその最終形ではありませんし、キーボードやマウスは絶対要件ではありません。

つまりスマートフォンやタブレット端末は「パソコン」以外のなにものでもなく、それどころかより理想のパソコンに近づいてきたということです。

 

正月早々、ヨドバシカメラに行ってきましたが、Windows 8 パソコンの前にも多くの人が集まっていました。

ほとんどのノートパソコンがタッチパネルに切り替わる頃、やっと Windows 8 の真価は分かるはずです。

現状のノートパソコン売り場では、Windows 8 搭載なのに画面に触れても操作できない機種が多くてガッカリします。

 

もちろん、スマートフォンの売り場は行列ができていましたし、iPad mini のブースにも活気がありました。

2013年、「パソコン」は「スマートPC」によって活性化することは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!