Google のブラウザ登場

またしても Google の話題ですが、ついに自分でブラウザ「Google Chrome (BETA)」を開発して、無料で公開開始。とにかく表示が速いです。当然、Googleマップなども高速で、ひょっとすると、大変なことが起きるかも知れません。

【編集長のもうひとこと】

先日、「Internet Explorer 8 Beta」の話題を紹介したとき、ベータ版(試用版)だから導入しないように、と書いたのに、同じベータ版でもグーグルのものはなぜ、すぐに試しているのか疑問に感じる方がいるかもしれません。

理由は、Googleの新ブラウザは Windows とは独立したプログラムなので、気に入らなければアンインストールしてしまえばいいという気軽さがあるためです。一方の「IE8.0」は、OS である Windows に連動しているので、導入や削除でどこに影響が出るのか分からないためです。

ということで「Google Chrome (BETA)」を試してみましたが、とにかく表示が速いです。仕事で急いで調べ物をするときには、正直、こちらを使うほうが効率が良さそうです。

まだまだ登場したばかりなので、今後は分かりませんが、ひょっとするとひょっとする(IE が大幅にシェアを落とす)かもしれません。

このままグーグルの快進撃が続くと、最終的には OS も無料で作ってしまいかねないので怖いです。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!