Googleマップの進化論

Googleマップ日本語版が改良され、日本語フォントを見やすくしたり、地図+写真が充実するなど、さらに使える『地図』になりました。得た利益を惜しげもなく再投資するところが Google が伸び続けている理由なのでしょう。

GoogleEarth完全ガイド
自分でつくる世界地図


青春出版社

アイテムの詳細

【編集長のもうひとこと】

Googleマップについては登場以来、サテライト表示やスクロール手法など、感心することばかりだったのですが、『地図』自体としては少し表示が見にくい部分がありました。

それが今回の改善で、本当に分かりやすい『地図』になっていたので驚きました。自分の職場や家の周りの地図で確かめてみてください。フォントなどが格段に見やすくなり、駅やコンビニの表示も分かりやすく、完成度が上がりました。

さらに「地図+写真」も、しっくりと一体化されており、これでほかのマップは不要と思うくらい改良されました。この進化、素晴らしいです。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!