「スクリーンキーボード」を表示(起動)させたい

質問「スクリーンキーボード」を表示する方法を教えてください。

回答「アプリ」を起動するか「システム設定」で設定します。

キーボードが使えないけどマウスは使える、あるいはタッチ操作できるときに「スクリーンキーボード」が利用できます。

 

起動する手順は以下の通りです。

  • Windows 7
    「スタートメニュー」-「すべてのプログラム」-「アクセサリ」-「コンピューターの簡単操作」-「スクリーンキーボード」 

     
  • Windows 8.1
    「スタート」ボタン-「アプリ」ボタン-「カテゴリ順」で表示-「Windows 簡単操作」カテゴリーの「スクリーンキーボード」
     
  • Windows10
    「スタートメニュー」-「すべてのアプリ」-「Windows 簡単操作」-「スクリーンキーボード」

最新の Windows10 では「スタートメニュー」に「すべてのアプリ」が最初から表示されているので、スクロールして「Windows 簡単操作」を探し、フォルダーに含まれる「スクリーンキーボード」を選択します。

 

キーボードが使えるときは「Windows」キーを押し、キーワード検索ができる状態で「スクリーンキーボード」と入力すれば候補が現れるので

  • Windows 7
    1. 「スクリーンキーボードの有効化または無効化」を選択

       
    2. 「コンピューターの簡単操作センター」画面が開くので 「スクリーンキーボードを開始します」をクリック

       
  • Windows 8.1 と Windows10
    • 「スクリーンキーボード」アプリを選択して起動

       
    • ショートカットキー 「Winodows」キー +「U」 で「簡単操作」設定画面が開くので、「スクリーンキーボード」のオンオフを切り替える

Windows のバージョンによって名前や手順の細かい部分が少しずつ違うので分かりにくいですが、基本的にはアプリを起動するだけです。

 
◆◇◆

繰り返し「スクリーンキーボード」を使うなら、起動した状態で「タスクバーにピン留めする」にしたり、スタート画面にピン留めしておきます。

 

ほかにも以前、紹介したフリーソフトで「Caps Lock」キーを常に無効にした状態でも「スクリーンキーボード」なら操作できます。

物理的キーボードのトラブル対応のためにも「スクリーンキーボード」 が使えるということと、その起動の方法を紹介しました。

 

理解を深めるための「パソコン用語解説

スポンサーリンク

ご意見&コメント

パソコントラブルQ&A」をご利用いただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

関連情報を検索

パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」では関連Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

年別Q&A (802 件)

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

 詳細

ブログパーツ

「パソコントラブルQ&A」ではトラブル解決のヒントなども紹介していますが、解決をお約束するものではありません。 トラブルの深刻度やご利用のパソコン環境によっては効果がなかったり、ほかのトラブルを誘発する場合もあります。そのため、作業前に大切なデータは、ご自身で必ずバックアップをおこなってください。

本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...