Doodle は「サンドフォード・フレミング生誕 190 周年」

1月7日の Google ロゴ(Doodle)は「サンドフォード フレミング生誕 190 周年」。イラストから「鉄道」と「時間」に関係がある人物ということは分かります。

【編集長のもうひとこと】

今回も個人的には知らない人物で、Wikipedia の情報も少ないです。

かろうじて「世界標準時を提案したことで知られている」とあります。

 

そういう意味では「Doodle」の紹介文のほうが参考になるかも。

 

『彼は「グリニッジ子午線」からはじめて 15度間隔で 世界を 24のタイムゾーンに分けることを提唱しました』

”He advocated for dividing the world into 24 time zones beginning at the Greenwich Meridian and spaced at 15 degree intervals. ”

とのことで、Doodle のイラストでも地球儀が 24分割されています。

 

ほかにもカナダで最初の郵便切手「The Three-Pence Beaver」をデザインしたことでも知られるそうです。

Doodle のイラスト右上にもちゃんと「3」の数字入り切手が描かれており、さすが芸が細かいです。

スポンサーリンク

関連情報を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

林 編集長のプロフィール

写真1写真2

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

ブログパーツ