2017年5月 の用語解説(5 件)

夜間モード」とは Windows 10 の「設定」で「ディスプレイ」の色を調整して、夜間の眠りを妨げる可能性のある「ブルーライト」を抑える機能で、オンにする時間設定もできるようになっています。

タイルフォルダー」とは Windows 10 の「スタートメニュー」右に並んで表示される「タイル」を2つ以上でひとつの「フォルダー」にまとめることができる機能です。

VLOOKUP関数」とは、指定した表や範囲から、行ごとに数値や文字列などを検索するための関数です。たとえば名前に番号を付けた一覧表があれば、番号によって名前を検索して表示させることができます。

PHONETIC関数」とは、指定したセルに保持されている「ふりがな」の文字列を取得して「よみがな」として表示できる関数です。名前や住所などで漢字の読み方が難しかったり、複数あるときに利用します。

ストレージセンサー」とは Windows 10 で一時ファイルやゴミ箱の中身といった不要なファイルを自動的に削除して、ハードディスクや SSD などデータ保存装置(ストレージ)の空き容量を増やす機能です。

スポンサーリンク

過去の用語解説 (634 件)

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!

「パソコン用語解説」では厳密さよりも、分かりやすさ、覚えやすさを優先しています。そのため強引なたとえを使ったり、編集長独自の見解も交えておりますのでご了承ください。解説の中でパソコンの設定や操作法を紹介していますが、お使いのバージョンなど環境によって違う場合があります。

また、本サイトを参考にしたパソコン設定、サイト閲覧、紹介したソフトウエアや機器の購入&使用、そしてトラブル対応やインターネット活用は『利用者の責任』でお願いします(免責事項)。