[18/12/05] コピーしたテキストや画像の履歴を表示&再利用

■◇◇■ 週刊なにしろパソコン ■◇◇■ 毎週水曜日発行 ■◇◇◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2018/12/05(配信は翌日)
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:なにしろパソコン編集長
  https://www.724685.com/maga/  連絡先:faq@724685.com
■◇◇◇■ 第852号 ■◇◇◇◇■ 今週の読者数: 4,264名 ■◇◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと 「Windows 10 October 2018 Update」の適用
  (2) 今週のQ&A  コピーしたテキストや画像の履歴を表示&再利用
  (3) 新・用語解説  Windows 10 の「クリップボード履歴」とは
  (4) 編集後記    思ったより便利そうな「クリップボード履歴」

【お詫びと修正】(2018/12/08 更新)
 本文中で「Windows 10 October 2018 Update」とすべきところを何箇所か
 「Windows 10 April 2018 Update」としていました。申し訳ありません。
 お詫びすると同時に、こちらのサイトでは修正をさせていただきました。
 
  ※直接ジャンプ! 今週のQ&A今週の用語解説編集後記
 ☆ 配信中止ご希望の方は以下の「まぐまぐ!」の公式ページで「登録
   する」の下にある「メールマガジンを解除」から解除できます。
            → https://www.mag2.com/m/0000081405.html

  ・ すべてのバックナンバー https://www.724685.com/maga/
  ・ パソコントラブルQ&A https://www.724685.com/weekly/
  ・ パソコン用語解説    https://www.724685.com/word/
  ・ お問い合わせフォーム  https://www.724685.com/ask/


=========================== [Top に戻る]
 (1) 今週のひとこと 「Windows 10 October 2018 Update」の適用
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで https://www.724685.com/

 先週号で「Windows 10 の機能更新プログラムの導入を延期する設定」
 を紹介して、私のパソコンも「10日」の延期で設定していました。

 ◆ Windows 10 の機能更新プログラムの導入を延期する設定
   - パソコントラブルQ&A
  https://www.724685.com/weekly/qa181128.htm

 ところが「電源」メニューに「更新して再起動」が表示されていたので、
 どうなるのか選択してみたら、延期の設定をしていても「Cドライブ」
 の空き容量が 10% 未満でも、あっさりと適用されてしまいました。


 そこで「延期」設定しても「更新して再起動」が優先することを記事に
 追加しました。マイクロソフトとしては多くの利用者に早く更新をして
 もらいたくて「あの手この手」で促してくるのだと実感したわけです。

 結果的に「Windows 10 October 2018 Update」の導入後、いまのところ
 何も問題は起きていません。それにせっかく適用したので、今週は追加
 された新機能「クリップボード履歴」を紹介します。
 

=========================== [Top に戻る]
 (2) 今週のQ&A コピーしたテキストや画像の履歴を表示&再利用
----------------------------------
    ☆「パソコントラブルQ&A」 https://www.724685.com/weekly/

 Q:数回前にコピーしたテキストや画像を貼り付けることはできますか?

 A:「Windows 10 October 2018 Update」でコピーしたテキストや画像
   の「履歴」を表示し、選択することで貼り付けも可能になりました。


                ◆◇◆

 「Windows 10 October 2018 Update」により追加された新機能で、最も
 便利に使えそうなのが「クリップボード履歴」です。

 ◆ 「Windows 10 October 2018 Update」とは - パソコン用語解説
  https://www.724685.com/word/wd181128.htm


 たとえば「コピー」操作はいままでどおり「メニュー」から選んだり、
 ショートカットキー「Ctrl + C」で実行しますが、コピーしたテキスト
 や画像の履歴を「Windows + V」で表示、再利用が可能となりました。


 「Windows 10 October 2018 Update」適用直後の「Windows + V」では
 「履歴を表示できません」と表示されますが、「有効にする」ボタンを
 クリックすれば次回から「クリップボード履歴」がオンになります。

 有効になれば「クリップボード履歴」で過去にコピーや切り取りをした
 テキストや画像が新しい順に一覧表示できるようになるので、再利用を
 したい過去のデータを選択することで「貼り付け」操作ができます。


 「クリップボード履歴」に記録されたデータはパソコンを再起動すると
 消去されますが、再起動しなくても画面右上の「すべてクリア」を選択
 すればすべて消去でき、個別のデータも右上の「x」で消去できます。

 ※個別のデータは「Delete」キーでも消去できます。

 一方で個別データ右上の「ピン」アイコンをクリックすると「ピン留め」
 状態となり「すべてクリア」や再起動をしても消去されなくなります。
 
 会社名や自分の名前など、何度も同じテキストを貼り付けることがある
 場合には「ピン留め」しておくと便利な場面があるかもしれません。


                ◆◇◆

 この「クリップボード履歴」の設定は「Windows の設定」の「システム」
 の左メニューの項目に「クリップボード」として追加されました。

 「クリップボード」画面では「クリップボードの履歴」のオン/オフの
 切り替えや「クリップボードのデータをクリア」できますが、この場合
 も「ピン留め」したデータは消去されないので再利用できます。


 さらに「他デバイスの同期」を「オン」にすると「クリップボード履歴」
 のデータを同じ「Microsoftアカウント」でサインインした Windows 10
 パソコンなど(他のデバイス)で共有して利用が可能となります。


=========================== [Top に戻る]
 (3) 新・用語解説 Windows 10 の「クリップボード履歴」とは
----------------------------------
        ☆「パソコン用語解説」 https://www.724685.com/word/

 ・「クリップボード履歴」とは、「Windows 10 October 2018 Update」
  で Windows 10 に追加された機能で、過去に「コピー」や「切り取り」
  したテキストや画像を保存し、一覧から選んで「貼り付け」られます。

  これまでも「コピー」や「切り取り」をしたテキストや画像は直前の
  1回分だけ保存でき、その機能が「クリップボード」でした。

  ◆ 「クリップボード(Clipboard)」とは? - パソコン用語解説
   https://www.724685.com/word/wd140423.htm

  今回、その「クリップボード」を強化して、直前より前に「コピー」
  や「切り取り」をしたテキストや画像も「履歴」として保存をして、
  新しい順に一覧表示して再利用(貼り付け)を可能にしたのです。


 ・「クリップボード履歴」に保存されたデータはパソコンを再起動する
  ときに消去されますが、データごとに「ピン留め」という保存機能も
  用意しており、再利用したいデータだけは消えないようにできます。

  なお、保存できるテキスト、画像のデータは項目ごとに 4MB までで、
  保存できるデータの数も 25項目までに制限されています。

  ◆ クリップボードの概要 - Windows のサポート - Microsoft
   https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4464215

  機能の操作や設定については「今週のQ&A」に詳しく紹介しました。


============ ◇ 編集後記 ◇ =======[Top に戻る]

 「今週のQ&A」で「クリップボード履歴」の使い方を紹介するために
 実際に使ってみたら「ピン留め」機能など、思った以上に紹介する内容
 が多かったので「新・用語解説」に分けて取り上げることにしました。

 過去にコピーしたデータを再利用する場面は少ないかもしれませんが、
 つい別のデータをコピーしてしまい、その直前の利用したかったデータ
 が上書きされて「しまった」と思うことはよくあります。

 そんなときに今回の「クリップボード履歴」は活躍するかもしれません。
 いずれにせよ「Windows 10 October 2018 Update」では最も便利な機能
 だと思ったので「トップバッター」として紹介しました。

                           (編集長・林)

 ※ 次回の配信は 2018年12月13日(木曜日)の予定です。

履歴履歴履歴履歴履歴履歴履歴履歴履歴履歴履歴履歴履歴履歴履歴履歴履

  ※当メールマガジンの配信は「まぐまぐ(https://www.mag2.com/)」
   のシステムを使用しています。(マガジンID:81405 殿堂入り!)

  ※購読の解除は、以下の「まぐまぐ!」公式ページで「登録する」
   の下にある「メールマガジンを解除」から解除できます。
   https://www.mag2.com/m/0000081405.html
               ↓
   分からない、うまく解除できない場合は、当メルマガをそのまま
   返信いただけば、解除依頼と判断して代行させていただきます。

  ◆ご意見ご希望は電子メールで!アドレスは faq@724685.com
   またホームページからでもご意見をお送りいただけます。
   「お問い合わせフォーム」 https://www.724685.com/ask/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

 発行者:なにしろパソコン編集長 林 俊二 faq@724685.com
 関連ホームページ:

  ◆ なにしろパソコン.com  https://www.724685.com/
  ◇ 週刊なにしろパソコン  https://www.724685.com/maga/

  ◆ 今日のひとこと・ブログ https://www.724685.com/blog/
  ◇ パソコントラブルQ&A https://www.724685.com/weekly/
  ◆ パソコン用語解説    https://www.724685.com/word/

  ◇ なにしろパソコン編集長 - Twitter
                https://twitter.com/724685
  ◆ なにしろパソコン - Facebookページ
                https://www.facebook.com/724685.fan
  ◇ なにごとも経験・ブログ https://www.nanigoto.com/


 ◎本文の著作権は発行者に属します。無断引用・転載はご遠慮ください。
  (家族や友人への転送や、個人的に楽しむ範囲ではご自由にどうぞ)

 ◎記述に誤りがあったり、記述通りの作業をしても無効、あるいは損害
  等が生じた場合でも責任は負いかねます。どうか、ご了承ください。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★
 

amazon 楽天

紹介&バックナンバー

編集長のプロフィール

編集長

林 俊二 と申します。「なにしろパソコン・ドットコム」のサイト運営、メルマガ執筆、セミナー講師から出張サポートまでこなすパソコン生活応援アドバイザー
編集長のツイッター