[03/12/17] クリスマスイブまで、あと1週間

■◇◇■ 週刊なにしろパソコン ■◇◇■ 毎週水曜日発行 ■◇◇◇■
  パソコン・インターネットを   発行日:2003/12/17
  楽しむキッカケを提供します!  発行者:横河キューアンドエー(株)
  http://www.724685.com/maga/   連絡先:faq@clubqa.com
■◇◇◇■ 第103号 ■◇◇◇■  今週の読者数:7892名 ■◇◇◇◇■

 ≪今週の目次≫
  (1) 今週のひとこと  クリスマスイブまで、あと1週間
  (2) 今週のQ&A   不要なメールへの対処法
  (3) 今週の用語解説  「スタンバイ」と「休止状態」
  (4) 編集後記     Windows 98 はそろそろ引退?

  ※直接ジャンプ! 今週のQ&A今週の用語解説編集後記

 ☆ ご購読ありがとうございます。配信の中止をご希望の方はいつでも
   簡単に解除できます → http://www.724685.com/maga/kaijo.htm

  ◎ どうしても自分で解除できないという方は、当メルマガを返信
    していただけば解除依頼と判断して代行させていただきます。

 ・ バックナンバー http://www.724685.com/maga/
 ・ 今週のQ&A http://www.724685.com/weekly/
 ・ ご意見箱 http://www.724685.com/10mail/
 ・「ウイークリーまぐまぐ」の解除 http://www.mag2.com/wmag/


=========================== [Top に戻る]
 (1) 今週のひとこと クリスマスイブまで、あと1週間
----------------------------------
      ☆「今日のひとこと」はこちらで http://www.724685.com

 いよいよ来週はクリスマス・イブ。インターネット上ではクリスマスの
 特集情報が出揃い、赤や緑、白と青など綺麗なページが増えています。

 ◆ Yahoo! JAPAN クリスマス特集2003 http://xmas.yahoo.co.jp/

  ※なにはともあれ、まずは「ヤフー」の特集をご紹介。定番の
   イルミネーションの情報やホテル、レストラン、ギフトなど
   ひと通りの情報は網羅されています。
 
  ◎ほかのポータルサイトも、もちろんクリスマス特集中です!
  ◇ infoseek  http://special.www.infoseek.co.jp/Xmas/
  ◇ goo     http://season.goo.ne.jp/winter/xmas/
  ◇ @nifty   http://www.nifty.com/discover/christmas/
  ◇ BIGLOBE   http://season.biglobe.ne.jp/Xmas/
  ◇ Walker plus http://www.walkerplus.com/xmas/
  ◇ Girls plus http://girls.www.infoseek.co.jp/express/xmas/
  ◇ EventNAVI  http://www.eventnavi.ne.jp/feature/xmas/


 ◆ クリスマスラブ http://www.family.gr.jp/christmas/

  ※「なにパソ」でも毎年、紹介するこのサイトは、お話やゲーム、
   ぬりえや歌など、家族で過ごすクリスマスには欠かせません。


 ◆ クリスマスカウントダウン アドベントカレンダー2003
  http://www.mandom.co.jp/advent/

  ※「今日のひとこと」でもご紹介。クリスマスまでの約4週間を
   「待降節(アドベント)」といい、24日までカウントダウン
   していく「アドベントカレンダー」をマンダムが提供。小窓を
   毎日1つ開けて、クイズやゲーム、プレゼントなど楽しめます。


 ◆ Santatelevision.com サンタの住むラップランドから
  http://www.santatelevision.com/jindex.html

  ※サンタクロースの独占インタビューがあるというユニーク(?)
   なサイト。動画がちょっと重いけど、結構、楽しめます。


 ということで、もう食傷気味なくらいたくさんの情報がありますので
 自分の趣味にあったものだけ「つまみ食い」してくださいね。


=========================== [Top に戻る]
 (2) 今週のQ&A  不要なメールへの対処法
----------------------------------
   ☆「クラブQ&A(http://www.clubqa.com/)」での旬なQ&Aをご紹介

 Q:懸賞メ?ルに応募したら、次々とメ?ルが入るようになりました。
   不要と判断したら「拒否」にしていますが、配信中止を返送すると
   良くないと聞きますが本当でしょうか?

 A:最初に懸賞に応募するとき、最も大切なアドレスは使わないという
   ことから、まずは始めてみてはいかがでしょうか?


                ◆◇◆

 「なにパソ.com」の読者の方から質問がありました。懸賞サイトで応募
 したら、次々と懸賞サイトからメ?ルが届くようになり、1日100通
 以上も届くので対処法を知りたい、ということでした。
 
 まず基本的に、ほとんどの懸賞サイトが「なぜ懸賞をするのか」考えて
 みましょう。目的は「懸賞」という手段を使った「集客」のはずです。

 すると「集客」できたら、次にそこから「広告」や「情報収集」そして
 実際の「販売」で利益につなげようとするのは、ある意味で当然です。

 ですから「懸賞サイト」で応募すれば、登録したメールアドレスに対し、
 ある程度の広告メールが届くのは覚悟しておくべきです。それが嫌だと
 思うのであれば、応募しないことです。

 次に、それでも応募してみたい魅力的なものがあった場合、登録が必要
 なメールアドレスは広告メールが届いても構わないものにしましょう。

 たとえば「Yahoo!メール」などで応募用のアドレスを作っておくのです。

  ◆ Yahoo!メール http://mail.yahoo.co.jp

 この「Yahoo!メール」はアドレスを作成しても無料ですし、さらに以下
 のような不要メールに対応できる高度な機能があります。

  ・受信拒否
    受信したくないアドレスやドメインを設定して、メールの受信
    を拒否できます。
  ・フィルター
    受信するメールを自動的に指定したフォルダに振り分けます。
    迷惑メールなど、不要なメールの振り分けにも便利です。
  ・「未承諾広告」フィルター
    件名に「未承諾広告※」を含むメールをゴミ箱に移動させます。

 これにより、ほとんどの不要なメールはカットできるはずです。

 もちろん迷惑メールはアドレスやタイトルを変化させ「あのてこの手」
 で届けようとします。でも「応募専用」のメールアドレスであれば頭に
 来ませんし、どんどんフィルターの条件を追加すればいいのです。

 そしていざとなれば「アドレスを放棄する」という最終手段もあります。
 
 友人との通信や仕事で使うメールアドレスであれば変更も放棄も難しい
 のですが、無料メールであれば遠慮はいりません。


                ◆◇◆
 
 もうすでに通常使う大切なメールアドレスに届いている「不要メール」
 の場合は、以下のような基準で対応してみてはいかがでしょうか?

  ◎「不要メール」の送り主とそのサイトを確認します。

   ・送り主が知名度のある会社であり、ホームページを公開し、
    サイト上からメールアドレスだけで解除できるカラクリを
    提供していれば、このカラクリを使って解除しましょう。
 
    ※解除できるカラクリがあったとしてもメールアドレス
     以外の個人情報を要求する場合はやめておきましょう。

   ・送り主が良く分らない、また運営しているホームページが
    存在しなかったり、あっても怪しげなら、メールソフトで
    「拒否」や「フィルタ」による振り分けで対処しましょう。

 
 初心者の方で、不要なメールにひとつずつ返信したため、さらにメール
 が増えてしまう場合があります。どうしても返信せざるを得ない場合が
 あっても、名前や電話番号など、個人情報は一切、伏せておきましょう。

 とにかく自分が購読を始めたメルマガや、信頼できる会社からのメール
 なら簡単な作業で解除できるはずですから自分で解除しましょう。一方、
 怪しい相手からのメールは無視して、ゴミ箱へ直行&削除ですね。

  ■ いつも来る迷惑メールを自動削除したい(今週のQ&A)
   http://www.724685.com/weekly/qa030212.htm


 とにかく「懸賞などにチャレンジしたい」「いろんなお店でネット通販
 したい」「たくさんのメールマガジンを試しに読んでみたい」場合など
 は、まず最初に「無料メールアドレス」の確保をお勧めしたいですね。


 ◎ 「今週のQ&A」は図などを追加、そして一部加筆して公開しています。
    ?> http://www.724685.com/weekly/ 

=========================== [Top に戻る]
 (3) 今週の用語解説(80) 「スタンバイ」と「休止状態」
----------------------------------
        ☆毎週、ひとつずつ、パソコン用語を解説していきます。

 ・Windows XP を終了させるときは、まず「スタート」メニューの右下
  の「終了オプション」ボタンをクリックするのはご存知の通りです。

  すると「スタンバイ」「電源を切る」「再起動」という3つのボタン
  が並んで現れます。実は、この画面の状態で「Shift」キーを押せば
  「スタンバイ」が「休止状態」という表示に変わります。

  ※知っている人は知っていますが、知らない人はきっと何年使って
   いても知らない機能ではないでしょうか。

 ・この「スタンバイ」と「休止状態」ですが、どちらも作業中の状態を
  保存したまま、パソコンの使用を休止するという意味では同じです。

  「スタンバイ(standby)」
    パソコンの『メモリー』に作業状態を保存しておき、メモリー
    の記録が消えない程度の省電力だけでパソコンを休止できる。
    ※standby:必要なとき、すぐ使える状態に準備しておくこと

    → 完了までの時間が短いので、短時間、パソコンから離れる
      ときなど有効。電源が切れると情報が失われるので、長期
      の利用はお勧めしない。ノートパソコンでバッテリー利用
      の場合なども長時間、この状態にしないほうがいい。

  「休止状態」
    パソコンの『ハードディスク』に作業状態を保存しておくため
    パソコンの電源も切ることができる。

    → ハードディスクに書き込むので「スタンバイ」より時間が
      かかる。しかし完全に電源は切れるので、ノートパソコン
      で移動先で、すぐ今の状態で仕事を始めたい場合など便利。

 ・要するに状況によって使い分ければいいのですが、なぜ「休止状態」
  に切り替えるのに「Shift」キーを押させるのでしょう?4つボタンを
  最初から並べておけばいいのでは?「隠し機能」じゃあるまいし。


============ ◇ 編集後記 ◇ =======[Top に戻る]

 ・マイクロソフト社より、Windows 98のサポートが2004年1月16日で終了
  するとの発表がありました。予定通りとはいえ、時の流れを感じます。

  ◆ マイクロソフト、Windows 98のサポートを2004年1月16日に終了
  http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2003/12/16/1520.html

 ・今回のサポート終了で「セキュリティ修正プログラム」の新規提供も
  終了ということになります。つまり今後、Windows 98 に新しい安全性
  の欠陥が見つかっても基本的には対応しないということです。

 ・インターネットにつないでいなければ、Windows 98 でも問題はないと
  思いますが、ネット利用が中心であれば、そろそろ引退を考える時期
  なのかもしれません。もちろん最終的には各個人の判断ですが...

 ・さて特集したように来週はクリスマスイブです。休刊するような予定
  もないので、来週も元気に発行したいと思います。そうそう、せめて
  年末ジャンボでも買っておこうかな。発売は19日まで。
                           (編集長・林)

   ※次回の発行は12月24日(水曜日)の予定です。お楽しみに。


引退引退引退引退引退引退引退引退引退引退引退引退引退引退引退引退引

  ※当メールマガジンの配信は「まぐまぐ(http://www.mag2.com/)」
   のシステムを使用しています。(マガジンID: 81405 )

  ※購読を止めたい場合の配信解除は以下のページから簡単です。

   ◆ 解除専用ページ http://www.724685.com/maga/kaijo.htm
   (でも、ぜひぜひ末永く愛読してくださ?い! m(_ _)m ペコリ)

   ◎ どうしても自分で解除できないという方は、当メルマガを返信
     していただけば解除依頼と判断して代行させていただきます。

   ◆ ご意見ご希望は電子メールで!アドレスは faq@clubqa.com
     またホームページからでもご意見をお送りいただけます。
     「ご意見箱」 http://www.724685.com/10mail/


★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

 発行元:横河キューアンドエー(株)  http://www.yqa.co.jp/
 発行者:なにしろパソコン編集長 林 俊二 faq@clubqa.com 
 関連ホームページ:
  ◇ なにしろパソコン・ドットコム http://www.724685.com
  ◇ PCSS(パソコン出張サポート)  http://www.724685.com/pcss/
  ◇ クラブQ&A(24時間電話サポート)http://www.clubqa.com
  ◇ 安心だネット!(ウイルス対策) http://club.724685.com

 ◎本文の著作権は発行元と発行者に属します。無断引用・転載は厳禁。
  (家族や友人への転送や、個人的に楽しむ範囲ではご自由にどうぞ)
 ◎記述に誤りがあったり、記述通りの作業をしても無効、あるいは損害
  等が生じた場合でも責任は負いかねます。どうか、ご了承ください。

★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★

amazon 楽天

紹介&バックナンバー

編集長のプロフィール

編集長

林 俊二 と申します。「なにしろパソコン・ドットコム」のサイト運営、メルマガ執筆、セミナー講師から出張サポートまでこなすパソコン生活応援アドバイザー
編集長のツイッター