アマゾンのレビューもチェッカーも鵜呑みにはできない

パソコントラブルQ&Aに『アマゾンのカスタマーレビューを「サクラチェッカー」で分析』を追加。サクラ度が高い商品はダメかといえば「そうとも限らない」ので困ります。

【編集長のもうひとこと】

では「サクラチェッカー」の信頼性は?と聞かれると判断が難しいですが、一応、判断基準も紹介されています。

分析項目として

  • 価格・製品
  • ショップ情報・地域
  • ショップレビュー
  • レビュー分布
  • レビュー日付
  • レビュー&レビュアー
  • 怪しい日本語のサクラレビュー
  • ライバル社からの悪評(工作員レビュー)

が挙げられており、確かに、それらを調べれば、ある程度の判定はできそうにも思えます。

とはいえ、このチェッカーの結果も、アマゾンのレビューも、鵜呑みにするのは危険です。

特に「サクラレビュー」を除外すると星の数が極端に低くなる場合がありますが、これは「サクラレビュー」による高評価への反発の影響も考えられます。

 

そのため本当に参考になる判断基準となるのは、どんなレビューなのか、アマゾン自身によるシステム改良を期待しています。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!