レノボの最新PC「Yoga Book」のタッチキーボードは魅力的

レノボが「Lenovo Launch」で紹介した最新デバイスが興味深く、特にノートPCで立体的なキーボードをタッチパネル操作にした「Yoga Book」は魅力的です。

【編集長のもうひとこと】

「Yoga Book」についてはの詳細は、以下の記事が参考になります。

「日本での発表、発売は未定」というのが残念ですが、ぜひ、登場したら触れてみたい商品です。

 

現在のタブレットでも画面上でソフトキーボードを使えますが、画面の大部分をキーボードが隠してしまいます。

しかも上から10本の指でタイプしようとすると 1面だけだと画面を立てて使うことができないわけです。

 

ところが「Yoga Book」では、従来のノートPCのキーボード部をタッチパネルにしたことで画面表示を邪魔しません。

表示画面の角度も自由なので、画面を見ながらタイプする作業が楽にできます。

 

しかもタッチパネル上のキーにタッチするとブルット震えることでタイプ感を生み出せるというのは、富士通の「らくらくホン」と同じ発想ですね。

将来的には 2つのタッチパネルの両方を表示に使えるようにして、デュアルディスプレイ環境を持ち運べるようになるかもしれません。

 

とにかく「Yoga Book」が日本でも発売されることを願っています。今後の展開が楽しみになってきました。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!