Google ロゴが「オオカバマダラ蝶の山 発見 41周年」を祝う

Google のロゴ(Doodle)が「オオカバマダラ蝶の山 発見 41周年」を祝うデザインになっていました。「蝶の山」という表現が気になるところです。

【編集長のもうひとこと】

「オオカバマダラ」については、以下のページが分かりやすかったです。

つまり、北アメリカに生息する「オオカバマダラ」は集団で南に「渡り」をすることで知られており、メキシコの越冬地では特定の木を埋め尽くすように集まるのだそうです。

 

Wikipedia の写真が分かりやすいです。

Angangueo Preserve
アンガンゲオでの越冬の様子
By Bfpage at English Wikipedia [Public domain], via Wikimedia Commons

 

そんな越冬地が「オオカバマダラ生物圏保護区」で、世界遺産にもなっています。

 

「オオカバマダラ生物圏保護区」の公式サイトに写真や動画がありました。ただし、蝶が苦手な方はお気を付けください。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!