4Kディスプレイ搭載のノートPC 東芝 dynabook T954

東芝から「プレミアムノートPC dynabook T954」が登場。なんと 15.6型なのに 4Kディスプレイ(3,840×2,160ドット)を搭載。これで何を表示させるかがポイントですね。

【編集長のもうひとこと】

フルHDが 1,920x1,080、そして多くのノートPCがまだ 1,280x800 ということを考えると、3,840×2,160 というのが、いかにものすごい解像度なのか分かります。

特に 15.6型でこの解像度となると、それこそ肉眼ではひとつひとつのドットを確認するのも難しくなります。

発売は4月25日からとのことなので、早速、量販店でチェックしたいです。

 

それにしても凄いのは確かですし、高解像度のデジカメ写真などを表示させると素晴らしく綺麗なのは間違いないでしょう。

とはいえ、あといくつか「この解像度ならでは」の使い方がなければもったいない気もします。

スポンサーリンク

ご意見&コメント

今日のひとこと」をお読みいただき、ありがとうございます。

「参考になった」「ちょっと違うかも?」というときは TwitterFacebookページを使ってご感想やコメントをいただけると嬉しいです!励みにもなりますし、必要に応じて情報の追加や修正もしてまいります。

 

こちらの記事もいかがですか?(一部広告含む)

関連した記事を検索

今日のひとこと」以外にも「パソコントラブルQ&A」「パソコン用語解説」で各種Q&Aや用語解説を豊富に掲載中です。検索してみてください!

amazon 楽天

なにしろパソコン.com

編集長のプロフィール

編集長

:パソコン生活応援アドバイザー。「なにしろパソコン.com」サイト運営、メルマガ編集、セミナー講師からコラム・書籍執筆まで実績豊富!